日記 > 過去ログ > ガレージ日記 2016-10

ガレージ日記 2016年10月

10月29日(土)

朝、晴れた空を見てどうしてもチャリに乗りたくなり……
仕事の前に乗ろう!



ここが自宅から20キロ弱ってとこ、ここまでほぼ向かい風(苦笑)
時速20キロ切るくらいと言えば風の具合も想像できるかな?
この先のルートも……もうしばらく向かい風、その後は10キロくらい追い風だけど登りがある。
今日はもうココロが折れたのでここから帰ることに……追い風だし(笑)
ここまでと同じ強度で漕いで時速30キロオーバー、楽チンです。

風が冷たくて厳しいな……と思えると冬の到来を感じます。
今までならこのまま乗らなくなり太っていましたが今年は違う!
11月からスイミングスクールの会員になったしね!
泳ぐことで体重の増加を抑えるのだ~(微笑)

え~ここで宣言しておきますかね……退路を断つ意味で。

来年の夏くらいを目標にしてますがトライアスロンに参加しようと思ってます。
軽めのヤツですよ(微笑) まずは参加するところから……
海を泳ぐ必要があるのでスイミングスクールへ行くことを決めたのです。
まともに泳げない私がトライアスロンを目指す、面白いでしょ(笑)


10月28日(金)

白のNBの仕上げが近づいて来ました。



Aピラーのモールも交換します、当然キレイに掃除して~と。



完成の図です! 予定通り週末の引き渡しOKです、オーナーさん。

本日入庫はNA8、奇遇ですがロールバー付なクルマで作業は幌交換。
まさかの1週間2台~
毎日幌交換だけでもイイっちゃイイですが(笑)



これは酷い……よく我慢しましたね……

今回のロールバーは取り外さなくてOKでしたので追加工賃は不要です。
恐ろしく邪魔ですけどね……(苦笑) 



ベルトラインモールも交換します、この機会がチャンスですから!



マットな質感が最高でしょう~
晩飯後も作業を……一晩寝かせて明日、仕上げるため。



純正クロス幌、色はベージュです。キレイですね!

自分ノルマクリア!で本日終了~


10月27日(木)

今、思い返せば気付くハズだったんですよね……
思い込みって怖い。

白NBの作業の続きです。



リアトレイ部分は掃除して軽く塗装。ロールバーの取り付け部は防錆塗装。



装着の難しいベルトラインモールもバッチリです!

ロールバーと幌を装着する時には先にリアのロールバーを取り付けます。
そして幌を装着、その後にロールバーのメインアーチを取り付けます。

幌を装着して開閉するときにやっと気づきました!



幌が完全には畳めません!

つまりこのロールバーはNA用なんです!!

リアのロールバーの取り付け位置が「随分後ろだなぁ~」とは思っていたんですよ。
でもまさかNBにNA用のモノが付いているなんて思いもしなかったんです。

ふとオーナーさんが入庫時に言っていたコトバを思い出しました。

「今まで屋根を開けたことが無いんですよ、恥ずかしいので……」と。

開けたことが無いと気づかないよね(笑)

ロールバーにNA用、NB用ってあるのはこのリアのバーの違いなんです。
NBのガラス幌を畳むためにリアにスペースが必要なNBはリアのバーの取り付け位置がNAのモノより前方になるんですよね。話には聞いたことがある人も多いと思いますが現物を見たことはあまりないかと。
これが現物です(笑)

実はリアのバーを取り付けるのに相当苦労したんです、大きさが合わない、ABSの配線と干渉する、裏板が無いので作る……そりゃそうですよ、NA用なんだもん(笑)

苦労して装着してコレかよ……とメマイがしてきて(苦笑)オーナーさんに連絡すると。

「屋根開けないので問題無いです」と。

う~ん……それはそれで嬉しい答えですが……微妙な気分。オープンカーなのでオープンも楽しんで欲しいのですが。ま、開けることできますのでいつかオープンにしてみてください。なにかクッションをしてね(笑)

しかし……誰ですか、この仕業は……


10月26日(水)

白のNBの残る作業は幌交換です。ロールバーが装着されているので外す必要がありますが……
なんか見た目がオカシイな?と思っていたんですよね……

最初に断っておきますが、このクルマは中古車として現オーナーが手に入れたままです、どこの誰が作業したのかわかりませんので書きます(笑) オーナーさんは購入後何もしていません。




良く見てね……わかりにくいかな?

スポンジを取り除くと……


おぃ!ボルトは??



なんと「置いてあるだけ」という……前代未聞だ(笑)

メインアーチの取り付け部はこんな感じ……
ボルトは止まっているけど錆が酷い……なんで?





ボディも錆びてるよね……



トランクも錆、ロールバーの取り付け部も錆、フロアのマットの下もビチョヌレ……
その原因はコレです、わかるかな? 水の流れた痕が……



過去に幌交換してます、で、リベットで止めていません。
手抜きです、手抜き。そりゃ穴から水が溢れるでしょ~
つまりここから前にも後ろにも水が浸入すると。



しかし酷いね……
ここまで酷いのはちょっと記憶に無いなぁ~(苦笑)



まずはボディ側の錆を除去。



後ろ側もね。
ここでわかったことが。
穴を開けているんです……間違った場所に(笑)
このリアの場所は袋状になっているところもあるので穴あけを間違えばロールバーは装着できません。
ロドスタ屋なら知ってるはずなのでロドスタに詳しくないヒトの仕事でしょうね。



ロールバーの錆も出来る範囲で除去。
そして錆の置換剤を塗ります。赤錆を黒錆にしてこれ以上の錆の進行を止めるというもの。



これで5千円くらいしたかな?
置換剤を塗ってその後に強力なシャシブラック塗ります。1本3千円するヤツね。



幌を外さないと交換できないベルトラインモールも交換。
ネバネバしたコーキング剤が残ります……



もちろんピカピカに仕上げます。

当店の幌交換の工賃設定は一律です。
つまり今回のように錆があったとしてその修正をしても値段は変わりません、良心的でしょ(笑)

よく「幌交換いくらですか?」と問合せがあります。
今なら純正のクロス幌で一式20万ちょっとです。幌生地、ウェザストリップ6本、レインレール、工賃が最低のパッケージ。オプションでベルトラインモールなど。
おそらく専門店ならどこも似たような値段だと思いますよ。

単純に20万を高いと思うならヨソでどうぞ(笑) 
ハッキリ言うけど私ほど手間を掛ける作業者はそうそう居ないと思うよ。居たら紹介してほしい(笑)

依頼されたことだけを淡々と行うのがメカニックの仕事。
たとえ「ここはこうしたほうが良いよね」と思っても時間の制約、コストの事を考えて何もしないのが普通なんです。
今回のように手抜きしてオカネを受け取れる神経は私には理解不能ですが……

私は「自分が納得できる仕上がり」を目指しているので時間は関係ありません。
作業メニューで値段は決めています、手間が掛かるか掛からないかは時の運(笑)

と言うことで今日は思ったより進まず……明日ガンバロウ~
納期には間に合うのでご安心を(オーナーさん)



昨日に続いて本日、体験スイミング2回目です。2回まで無料なんです。
体験して入会するかどうか決めてね~ということ。
今日は「初心者向け」なレッスンを受講、これが良かった。昨日はレベルが高かったようです(苦笑)
4人の受講生のうち1人は水が怖いという方。まずは水に慣れるところから……
そういうヒトでも泳げるようにすると……講師歴なんと35年のベテラン先生。

今日はレッスンの後のフリータイムで自習。
1人で黙々と習ったことを反復。
レーンに誰も居ないので1人で気兼ねなく泳げます。
水の中は何も聞こえない世界。もちろん電話もなりません(笑)

静寂の中、必死で泳ぐのです。
他の事を考える余裕は無し!
こういう時間は新鮮だし泳いだ後の心地よい疲労感が気持ち良いです。
スイミング、楽しいカモ!

と言うことで正式に入会。
朝8時から16時までフリーで泳げるプラン。その間に様々なレッスンがあるので好きなモノを受講可らしく。
当面はレッスンを受けてクロールをマスターしたいかなと。
なので「スイミングに行く」と言うのを優先事項にします!
なかなか実行できなかった「先に予定を組む」と言うことをやっと実行か?

わかってはいたんです、先にやることを決めないといつまでも出来ないって。
ついつい仕事を優先してしまう……
定休日を作ったのもそういう理由です。

スイミングに必要な時間は……
現地まで10分、着替えと準備で15分、レッスン1時間、着替えて15分帰宅10分で2時間ってとこ。
チャリ40キロ乗ると着替えて2時間漕いでシャワーして着替え……で3時間は必要。
チャリの後に仕事するのは結構しんどいですがスイミング1時間ならラク。
これなら仕事の合間にできそうだし、これから寒くなる時期にはスイミングが向いてる気がします。
チャリは何せ寒い(苦笑) 冬に乗らなくなる最大の理由です、手の先、足の先まで冷え切るんです。

なのでスイミングを週3回くらい行って暖かい日にたまにチャリに乗ると(微笑)
仕事いつするの?みたいに言われそうですが(笑)
ま、そんなに忙しくないですし~ ボチボチで良いんじゃないかな~と。
オカネも必要ですがそれ以外の事も大事かなと。

今後、焦った仕事はしないと思います。今でもしてないけど。
1台1台納得行くまで仕上げるスタンスでボチボチできれば理想かな~と。


10月25日(火)

私のコンプレックスの1つに「泳げない」ことがあります。
カナヅチとまでは言いませんが……自信が無いので足のつかない水深は無理です(苦笑)
小学校で初めて習って……中学校にはプールが無くて天国! で、高校でプールがあって地獄……
思春期で泳げないのはカッコ悪かった(笑)
それ以降は特に泳ぐ必要も無かったですが……泳げたら良いなぁ~と思っていました。
華麗にクロールしたかったんですよ!

で、子供ができて幼稚園の頃からスイミングスクールに入れました。
私と同じ想いをさせないため……それだけ(笑) 唯一のエゴかもしれません。
なんとか通ってくれたので運動の苦手なお嬢も水泳は得意に。
長男は「しんどい」と言いつつ結構上のクラスでひたすら泳がされ(笑)
次男もだいぶ上達(クロールはマスター)。

お嬢と長男は4泳法できますし!(クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライ)
これで一生泳ぐことにはコンプレックスを感じないでしょう!
私の目的は達成されました(笑)

で、私自身です。やっぱ泳げるようになりたい。
なので意を決して門を叩きました!
(とは言え先生方には子供の親として認知されている・笑)



この秋に新設されたスクールです、今までは地域で一番ボロな建物でした(笑)
まずは体験コースです。入会前のお試しらしいですが水着まで買ったのでお試しだけで終わらせるわけには行きません!子供も通ってるしね~

ピチピチのパンツ……チャリでも似たようなモノを履いているので抵抗は無いケド、ゴーグルは初めて。ウルトラマンみたいだ(笑) 

プールではメガネを外すのでほぼ何も見えません(笑) ヒトがいるのはわかる程度(裸眼で0.1以下です)
20人くらいいたのかな?その時間のスクールは。
「体験レッスンのワタナベさんです!」と紹介され照れましたが見えないので気になりません(笑)
9割がおばちゃん、おばあちゃん、数人のおじいちゃん、で、私。めちゃ浮いてる気がする……

平日の昼間にプールに来る40代は居ないよな……

先生には「基本から教えて」と伝えまずは「ケノビ」から。そして「バタ足」、その後、クロールの練習とか。
クロールをマスターしたいので真剣ですよ! 息継ぎができなくて挫折した記憶が……
1時間はあっという間で本日終了、先生が「明日も来い!」と言うので行く羽目に(苦笑)

みんな優雅に泳いでるように見えます……悔しいな(笑)
これはちょっと頑張ってみよう、きっとイイカラダにもなるはずだし!



先週からボチボチ進めているNB号。
エンジンルームは完成!



ヘッドライトも交換! これが効きますよね~ 一気に若返りますよ!


夕方、マイロドスタを少し触る。
ファンネルを変更しました。



去年の3月に導入したロングファンネル。特注したので使い続けました!(4個6万)
このファンネルを活かしたセッティングを模索して……
いわゆるエンジンの本を読み吸気管の長さはどうだらこうだら……を考えての長さでした。

でも……なんか遅い。テンロクだとしても遅いな~と感じていたんです。
でね、今回セッティングしてもらって「このファンネル、長すぎだと思います」と言われて短いモノを試しました。



135ミリから一気に30ミリへ(笑) いやこれしか手に入るものが無かったんですよ~
早速試走へ……

教科書通りに考えると下のトルクは減り、上が伸びる……と思ったら……

下から凄くイイ!!

なんでなんで? でも全然違う! めちゃくちゃイイ!
中間域も最高のレスポンス。これだよ、これ!

上も今までと変わらないと思う……中間が良いので客観的には見れていない可能性も大きいですが。
これならもっとカムが大きくても良いと思うし、エキマニもアレが使えるんじゃ?

つまり……

認めたくはないですが……

ロングファンネルは吸気を制限していたと思われ!(驚愕の事実)
(この状態で1年半経過……orz)


夜、コンピューター屋さんが来店。
マイロドスタの通信システムの構築です。



システムのセットアップをしてもらいながら今日のファンネルの話をしてみると……
「そうだと思いますよ、にやり」みたいな(笑)

まだまだ私には知らない事が多いようです。

時間とオカネを使って遠回りしてますがそれも経験。
この経験はお客さんが同じ失敗をしなくて済むはずなので役に立つはずです!

今シーズンはなかなか楽しみになってきましたよ~


10月23日(日)

当然ですが私は皆さんのクルマのことを最初から知っている訳ではありません。
自分のクルマだけですね、新車から今までの経緯を把握しているのは。
それでも事故や修理で鈑金屋さんに出している時には見ていないので「全て」は把握していません。

皆さんもこれは同じだと思うし、中古車で手に入れたなら尚更今までの経歴はわからないと思います。
自分で出来ないことは修理をお願いしにどこかへ出す訳ですよ。
当店もその1つのつもり。

クルマの修理屋さんは毎日修理してます、当たり前ですが(笑)
この道何十年!と言う人も沢山います。
クルマが好きで修理をする仕事を選んだ人の大半は……消耗していきます。
新卒でメカニックになった人が3年くらいで大半は辞めてしまうとか……キツイ仕事ですからね。

問題は仕事としてどこまでモチベーションを上げれるのか?と。
クルマのことが好き、または良い仕事をしたい!と思えていれば良いのですが「言われたことだけすれば良い」とか「給料分だけ働けば良い」と思うようになると仕事の質は上がらないと思うんですよ。
これはどの職業でも同じだと思いますけど。

オーナーさんが「ここの錆が気になるんですよね……」と呟く。
きっとこの人は凄く気になっていると思うんですよ。
鈑金屋さんに出してきっちり直すのが王道ですが……色々な状況を考慮して簡易に補修するのも1つの手段。



目立つ錆はできるだけ除去して……出来る範囲の防錆塗料を塗り……とりあえず手持ちの白で塗る。



とりあえず大丈夫かなと……トランクのスペアタイヤのスペースですし、このくらいで……
オカネは要りません、適当なので(笑)

自分のクルマに置き換えた場合、「ここは気になるな~」と思うことは手を入れますよね?
それと同じスタンスで仕事してるだけです、私は。

だからついつい作業が追加になってしまいます、見て見ぬフリができないので。
せっかく直すのならキッチリ直して気兼ねなく乗って欲しいと思うので。
問題はクルマが古くなってきて補修箇所が増えてきているということ。

オーナーさんには頑張ってオカネを稼いでください!としか言えません(微笑)


10月21日(金)

先週、コンピューター屋さんに預けたマイロドスタが帰って来ました。
持ってきてくれたのですが開口一番「これ、2度見されますよ~」だって(笑)
ごめんね、真昼間に乗るのは私でも恥ずかしいんだ~

今回お願いしたのはフルコンの変更です。
長年使ってきたフリーダムからメガスクォートへ。
フルコンの大変なところは「クルマを動かすまで」だと思うんですよね、それは嫌になるくらい感じています(苦笑)
しかも今回は輸入品ですから英語……えぇ今から勉強する気はありません。

英語が理解できて輸入の手配や交渉もでき、セッティングもできる……
そんな人が近くにいるのですから全部お任せです!(笑)

とりあえずフツーに走れてアタックできるところまでのセッティングをお願いしました。
それ以上……さらにギリギリを狙うとかね……は今後ボチボチで。
言い換えればこれで十分です、試乗してそう思えます。
今までより全体に滑らかなフィール。自然に加速します(笑)


結果報告を。
破線がフリーダムで私のセッティング、実線がメガスクでセッティングしてもらったモノ。



全域で良くなってます!特に欲しかった中~高回転域のトルクがアップしてるのが嬉しい。
馬力は132.8馬力から145.7馬力へ。トルクは14.6キロから15.8キロへ。
(数字は補正無しです。ちなみにこのシャシダイはダイナパックより辛いですよ・微笑)

試走した感じで今まで感じた「谷」がかなり減りましたね、加速が途切れない感じ。
これならシフトアップ時にもたつかないかな~
高回転は回していませんがグラフでみるとパワーの落ち込みがほとんど無いので楽しみ!

まだ全貌は知らないのですが……このECU相当賢いので……何でもできると言えるくらいなのかな?
今まで手打ちだった(笑)燃料噴射量は目標空燃比で合わせてくれるし……これも手打ちだった点火時期もノックセンサーを使用して自動制御できるし……つまり何かハードを交換しても自動で合わせこめるってこと!
いや~実に有難い(微笑) これで走ることに集中できる。

4気筒のうち2つずつまとめて噴射なNA6ですが今回、1気筒ずつの燃料噴射に進化しました!
現代に追いついた……と言うレベルでしょうけど(笑)
そうなんですよ、古いクルマを現代の制御でコントロールしたかったんです。
それだけできっと速くなります! 実際に速くなってますので(ここのお店所有のNBでも実績あり)

で、セッティングしてくれたK氏曰く……

「ラッパが長すぎると思います」と……

マジか……あれ、作るの高かったんだけどな……(汗)

と言うことで早速トダレーシングにラインナップしてあったファンネルを発注!
これからどんどんパーツを変化させて行くつもりです!
スペシャルエキマニも使えるようにしたいしね!


10月20日(木)

快晴でこの時期としては暑くなる天気予報。
仕事もあるのですが……バイクに乗りたい!と思い込んだら止まらない(笑)
1ヵ月は乗って無いしね……仕事は……何とかする!

と言うことで突発本日休日~

朝9時に出発、井原~美星へはお気に入りの山道。美星町にあがると少し涼しい感じ。
美星から高梁、新見に向かう道の途中、吹屋ふるさと村方面へ。
選んだルートは高梁ヒルクライムのコース!
チャリに乗り出したのが夏なのですっかり忘れていました(笑)
どこか1つでもイベント出たかったなぁ~と思いつつ……来年の課題に。

このコース、試走で1度チャリで走りました。何年前だっけ?
最後の1キロがきつかった思い出が……バイクで走ってもそう思います、最後にコレはキツイわなぁ~て。



登り切るとふるさと村です、全体的にベンガラ色(笑) 
ベンガラって私的にはピットワークの液体ガスケットなんですが……一部の人しかわからんよね。



これ、ホンモノの郵便局です! 営業してました!

山を下りる時、バイクのガソリンの残量の目盛りインジケーターがあと1つ。
デジタル表示なのでどのくらい残っているかわかりません。

なにせまだ1500キロしか乗って無いし!(笑) 買って1年半過ぎるのに~

取説も見てないので……今日はヤバくなるまで走ってみよう~
山の中でガス欠したら……ま、その時考えよう。

新見から東城へ、秋の東城と言えば帝釈峡の紅葉!
行ってみると……駐車場はガラガラ……



色づくというより枯れてる印象……今年はダメっぽい気が。
変な気候ですからね~ 今日も25度くらい? 10月も後半なのに。

帝釈峡のある神石高原町は個人的に好きな場所なんです、以前仕事で2年間ほど通ってました。
すごく田舎なので(笑)馴染むまでに時間が掛かりますが……
田舎へ移住って言うほど簡単じゃないと思います、相当な努力が必要かなと。
でも凄く興味ありますけどね~ 田舎暮らし。



このうどん屋さんはその頃ちょくちょく食べに来ていたお店。
変わらない外観と店内。公衆電話なんて久しぶりに見た気が。
もちろん店主のおばちゃんも変わらず。

「あんたが来ていたのはもう20年くらい前なのかねぇ~」と
今では年に1、2回しか来ないケド昔と同じ口調で話をしてくれます。

「まだあれかい?クルマを触って食べてるのかい?ロードスターだっけ?よく食えるよね~」って言われたり(笑)

このお店はもうすぐ30年らしく! すげ~な~ ウチの倍だよ。
さすがに30年は無理かな(汗) 想像もできませんね……その頃、何してるんだろう?

帰宅は14時、走行距離ちょうど200キロ……オドメーターは1700キロ……まだナラシ?
ガソリンは最後の目盛りがピコピコ点滅してから給油でOKでした。
(点滅してからどのくらい持つのかがわからないので不安でしたが……帰宅してググるとどうやら残り3Lみたいですね~ ならば点滅してからスタンド探しても十分間に合うと)

今日感じたことがありまして……いや感じたというか思い出したのカモ。
山道がイマイチ楽しく無いというか怖いんですよね。
きっと私にはこのバイクは大きいんです。
確かに乗りやすい、だけど速すぎるんですね、これでも。
同じシリーズで900があるけどあえて700を選んだ、これは正解だったと思うんです。
雑誌等では700はビギナー向けとあります。

でもね……未だにレッドゾーンまで回せないんですよ、怖くて。
回す必要は無いのカモしれませんが……やっぱ使い切りたいと思う性格なんだなと。
それが出来ないのは消化不良……でも回す勇気無し(笑)

昔乗っていたバイクはそういえば250までだったんですよ。
オッサンになっていきなり600とか700に乗ったと。
「せっかく大型免許取ったし小金あるし!」←借金で買ってますけど(笑)

典型的で危険なリターンライダーだったわけだ!

250クラスなら山道は最高に楽しいんじゃないか?
フツフツと物欲が(笑)


そんなことを早帰りの子供達と15時から町内の池で釣りをしながら考えていました。
パラダイスだった町内の池、水をほとんど抜かれてしまい……バスもどっかに行ったのか?
釣れないし、干上がった池を見るのもなんかセツナイ。
この場所は終わったかな……近くて良かったんだけど。

(期間限定商品アップしてます、興味あればぜひ)


10月19日(水)

夏に一度来店された時、正直リフレッシュは難しいかなぁ~と思っていたNB。
秋になって再び連絡が……オーナーさんは「乗り続ける」という決断をされました。



手強そう……(苦笑)



早速洗礼を受ける……



ラジエタも交換しましょうね……


同時進行でNAも作業中です、フロントガラスの交換をすませて(ガラス屋さんに外注です)帰ってきたので幌交換を。



NAの骨にNBの幌生地を装着するにはコツが必要です、専門店じゃないと無理だと思いますよ~



一晩寝かせて明日、仕上げます。


NDはなかなか買うフンギリが付きませんが(汗)

NDのデフが入荷しました!



OS技研製のLSDです。まだラインナップ前です(微笑)
1500用はすごく小さい!というのが第一印象かな~

これはヨソのお店さん用です、インプレを期待して待ちましょう~
本日、発射しました!


10月17日(月)

私が99000キロでタイミングベルトを交換したNB2が199000キロで再びタイミングベルト交換で入庫。
きっちり10万キロですね(笑) 
距離は10万キロ、時間は7年、さてどんな感じですかね……



水路の錆は無し。



オイルシールからのオイル漏れ無し♪ 
下のクランクシールからも漏れは無いです、汚れているのはオイルパンの液ガスからの漏れ。
距離を走ると避けられない現象ですね。



ウォーターポンプからは若干滲んでましたね、まぁ順当かな?
社外品のウォーターポンプならとっくにダダ漏れですから(笑)
ロドスタのタイミングベルトは10万キロでもまず切れません、ウォーターポンプが10万キロ持たないんですよね~
できれば8万キロぐらいで交換して欲しいかな。

先日フェラーリの512BBを所有している知り合いに聞くとなんと512のタイミングベルト交換は6千キロごとだそうです(汗) かなり無理がある設計らしく……ベルトのコマが浅いので飛ばないように張る!するとベアリングが逝く(笑)
でね、お店に出すと費用が100万円だって(爆) エンジン降ろすので……マジデスカ。
308でも3万キロだそうで……スーパーカーは維持するのが大変だ……

ロドスタは優秀ですよね~ 10万キロ持つし、交換費用も512の10分の1以下だし!

7年前の私は良い仕事してました(微笑) 何も問題無し。
ベルトの張り具合もオイルシールの取り付け具合もイイ感じ。
こうやって以前の自分の仕事を見る機会が増えました。それだけ長くお付き合いしているオーナーさんが増えたかなと。と同時に自分の仕事の良し悪しが確認できるので色々勉強になります。

メンテナンスは経験してナンボかなぁ~と。
ネジの締め具合一つをとっても10万キロ走行後にどうなったかを体験しているかどうかで随分違うと思いますよ。私が自信を持てるのはこういうところかなぁ~ ひたすらネジを緩めて締めてきただけですが(微笑)

古いクルマを直すのは……それなりの経験が必要かなと。
そういう意味でメーカーさんがやろうとしているリフレッシュプランは……大丈夫デスカ?(笑)
錆びたネジ1本緩めるのに1時間掛かるとか経験してないよね……

セッティングをお願いしている彼より電話が……
「配線を手直ししてます、結構痛んでいるので……」と
そうだよね……20年以上経ってるクルマだしね……自分のクルマは結構適当デス(苦笑)

メーカーさんにお願いしたいのは配線を供給して欲しい。
カチカチのコネクタと切れそうな配線をよく見るので。

無理にリフレッシュしなくていいからさ……部品をどんどん出して欲しい。
直すのは……私たちロドスタ屋が頑張るから!


10月16日(日)

私自身、モノは作れないので作れる人を探してお願いしています。
最近で言えばエキマニだったり、ロングファンネルだったり……
デフやクラッチの特注もそうですね、エナペタルのダンパーもしかり。

今回はコレ。今日引き取りに行ってきました。



左手前の灰色のプーリーです。
クロモリ製の特注品。良いのか悪いのかわかりません(笑)
実験です、クランク折れたら笑ってください(爆)
何でロドスタのクランクはあんな設計なのだろう? 先端が短い話ね。
継ぎ足してもダメでしょう、最初から長く無いと……

エアコン・パワステが無いので1本ベルト仕様です、面白いでしょ(笑)

11月26日のタカタでの走行会のエントリーリストをアップしています。
まだまだ参加者募集中~


10月15日(土)

前のオーナーさんの思い入れの強いクルマを買う人っていますよね。
手間とオカネを掛けて仕上げたクルマ……
手放す時に「大事にして欲しい」と願いつつ手放す……

その気持ちはわからなくは無いですが……それは無いなと思うんですよね。
と言うか次のオーナーさんに失礼かなとすら思います。
理由があるとはいえ手放すわけですよ、大抵の場合「売り」ますよね。
つまりお金を受け取っているわけです。

買ったヒトも「このクルマは大事にしなきゃ!」と思い込むわけです。
買った当初は手に入れた満足感の方が大きいと思いますけど時間が経つと「なんか自分のクルマじゃ無い感じ」がしてスッキリしないんですよね。自分色に染めたいけどしちゃイケないような感覚。

そのプレッシャーに負けて手放すんですよ……限定車でも見られる現象ですね。
限定車なのにいじって……みたいな視線に耐えれないとか。

自分が手に入れたクルマなら好きにすれば良いと思うんですよね。
希少価値があるわけでもないでしょう、100万台カーなんだし(笑)

手放す人も理由はどうあれ手放した瞬間に未練は断ち切るべきかと。
手放したんだからどうされても文句言えないでしょ?
想いを託すなんてナンセンスですし、ただのワガママです。
いじられるのが嫌なら手放さすに乗れば良いんですよ(笑)


今日、来店した若者もそういうクルマを手に入れた1人です。
今日の顔はスッキリしていましたね、思い切って自分色にモディファイしていたので。
それで良いと思うよ~ いじり方は置いといて……(あえて書かないけどさ……)


手放す時に想いを表現するヒトはキライです。
しかも掛けたコストを回収するような値付けをする人はもっとキライです。
使い終わったオモチャを売るんですよ、いや~こういう時に人柄出るよね~(笑)


10月14日(金)

不思議なものでヒトは買おうと思った時に「そこに無い」と買う気が無くなったりします。
逆に買う気が無くても「そこに在る」と買ってしまうこともあります。
経験ありませんか?



注文は入っていませんが2本仕入れました、えぇ作り置きします(微笑)

「完全なオリジナルマフラ作れば良いのに」と言われることもあります。
わざわざ純正を購入して切った貼ったしても利幅は薄いですしね。
でもね……「純正を加工することに意味がある」んですよ。
見た目は限りなく純正……ここがポイントなんです、このマフラは。
買い求める人も「見た目は純正が良い」というヒトがほとんどなんですよね。

今、ガレージに去年リフレッシュしたクルマを預かっています。
「ノーマル改」マフラ装着です。本当に静か、そう静かなんですよ。踏まない領域は。
町乗りの巡航、50キロとか……排気音は何も聞こえません。
あんまりにも静かなので他の音が気になるという(笑)
今回も「スピードメーターケーブルの音が聞こえる」と言うので交換したほどです。

マイロドスタにも装着してるんです、チューンドカーですが。
いや、静かな方がラクですしね~ 見た目が目立つし(笑)

そんなマイロドスタの現状のパワーチェックの結果が送られてきました。
体感的に「速く無いなぁ~」と思っていたのでさほど期待はしていませんでしたが……

ちょっと酷いよ(苦笑)

晒しておきましょう~



赤線が馬力、青線がトルクね。
ピークで132馬力、トルク14.6キロ……(補正掛けていませんので……仮に補正値1.1なら145馬力のトルク16キロ……これがよくあるダイノパックの数字くらいです)

数々のヤマタニがセッティングの甘さを表現しています(笑)
以前、製作したBPフルチューンエンジンのデータと見比べると……



パワーカーブの美しさが違いますね~
と言うか……補正無しで220馬力の25キロって何?(笑)
絶対速いじゃろ!(笑) 

同じ人間が組んだなのになぁ(笑)←私ですよ
どこで間違えた? どこから間違えた? キャブ?(笑)
ちなみにクルマの仕様をざっと書きますと……

B6ノーマルボア(中古のブロックそのまま使用)でOS特注ピストン(圧縮12ちょい)
カムはトダで256-264
トヨタ101の4連スロットル流用
マキシムエキマニ、純正触媒、純正マフラ改
一言で言えば手間とオカネ掛けてるのに速くないクルマ(汗)

データの結果は体感通りの馬力と言えばそんな感じ。
これならシングルスロットル仕様の方が速いと思います、いやホントにね。
そう考えるとよくこれでタカタ62秒で走れるな~と思いますよ。
パワーバンドは5000回転以上ですしね……そこを下回るとかなり遅いんです。

セッティングしてくれるK氏も「かなり甘目ですね~(微笑)」と優しい表現で……
なので期待しておきます! 壊れても文句言わないから出せるだけ出しといて(爆)


先日、助手席に乗ったNDの加速の方が速いな……と思ったんですよ!
その体感は間違ってない気がします……


と言うことでメマイがしますが……
仕事もしてます、ボチボチと。ガツガツって感じじゃないです、最近は。




もう出番が無くなってきたエアコンリフレッシュマシーン……
季節商品か?(笑) 

オーナーさんへ、残存60%でした。
もちろん満タンにしましたので冷え冷えです!
今、全開にすると寒すぎると思われ(笑)


10月12日(水)

今まで自分のクルマのことはできるだけ自分でしていました、鈑金以外はほとんど。
最近は自家塗装まで(笑)
エンジンも自分で組むし、そのセッティングも試行錯誤しつつ自力で頑張っていました。

が、エンジンのセッティングを自力でするには限界を感じていました。ギリギリのラインがわからないんですよね、結局。
実際に走りながら「今の点火時期がベスト」だなんて判断できないわけですよ(笑)
良くて「ベター」でしょうし、ベストを超えて「デンジャラス」な領域にも行ってると思うんです。

そこで知り合ったセッティングのプロ、もうね目から鱗が何枚剥がれたか!
まさに餅は餅屋ですね、彼に任せれば「限りなくベスト」な値を出してくれると「信じる」ことにしました。

セッティングの様子を目の当たりにして「一つ一つ積み重ねていく」ような仕上げ。決して無茶をするわけでも無く。これで壊れるならそのエンジンがダメなのだろうと思えます。
きっと彼にはエンジンの声が聞こえるのでしょう(微笑)

本日、クルマを預けました。





長年使ったフリーダムECUとサヨウナラして最新のフルコンにチェンジします。
今回は4連仕様への適合と大まかなセッティングをお願いしました。
今後、仕様が変わるのでとりあえずの「たたき台」みたいな感じかな。
でも全開域はフルパワー仕様で。

このECU、NA~NBの全車に適合させて販売する予定です。
ノーマルなエンジンからわけわかんないフルチューンまで(笑)
ノーマル+α程度ならボルトオンでエンジンが掛かるくらいのプログラムを組んでの発売を目指しています。
つまり純正並みの使い勝手を提供する~みたいな。

もちろんお預かりしての現車セッティングも引き受けますよ~
昨日、岡山国際でこのお店のNBを走らせたそうです、このECUで。
ノーマルエンジンにイーマネでセッティングを詰めて純正+15馬力
で、今回ECUを変更して煮詰めてさらに7馬力アップしたそうです(驚)

いや~楽しみです♪
私の適当セッティングがどうなるのか(笑)

気になる費用ですが初期プログラム入りで20万は切るくらいの設定かなと。
フリーソフトなのでDIYでセッティングする人にはお買い得だと思いますよ。
現車セッティングは10万プラス実費(消耗品等)な感じ。
(費用はロドスタでの話ね)

セットアップのPCはウィン10もマックもOK~ 今時でしょ~

この費用が「高い」と思う人は諦めてください(微笑)
セッティングするということの価値のわかる人だけでOKです。

ちなみにクルマはロドスタじゃなくても対応しますよ~
お気軽にご相談ください。
(フルタイム4駆は無理ですが……設備上の問題で)


さて話題を変えて……

本の中身をよく知らずに買ったのですが……





読んでいる途中から結末はわかるんですよ、とても後味の悪い結末が……
う~ん、なんとも言えない。でも一読の価値はあると思います。

同じ作家の別の本も読んで見ました。
私は気になった人を見つけたら複数読むタチなので……






こっちは違和感なく楽しめました。
ここまで打たれ強くなりたい(笑)


10月11日(火)

5月に刷毛塗りしたNB、「草刈」の飛び石などの被害を受けたらしく……



わかるかな? ところどころハゲてます……
同じ色に塗るのかな?と思いきやオーナーさんのご希望は「黒」!

ほほぉ~ そりゃまた随分「やる気」のある雰囲気になるなぁ~と思いつつ(微笑)



できるだけキレイになるように……



こんな感じになりました♪

速そうだ(微笑)


刷毛塗りは……自由な感じですよ。もちろん無理には勧めませんケド。
(私から勧めることは無いですよ、聞かれたら答える……感じです)

くたびれた軽トラとか面白いと思うんですけどね~ まだオファーは無いな。
マイ軽トラは……ピカピカなので塗りません(笑)

マイロドスタを塗りたいのですが……明日からちょっと某所でゴニョゴニョするので……
もうしばらくドクロな感じで(微笑)


そうそう、大事なことを!
恒例のTSタカタサーキットでの走行会の参加者募集開始しました!
イベント情報コーナーよりどうぞ。

いつものように「まったり走行会」な感じで。
軽く走って風呂に入って宴会しましょう(微笑) 
(もちろん日帰りコースも大歓迎です!)


10月7日(金)

久しぶりに晴れで気温も少し下がった金曜日、タカタにテストに行きました。
ホイルのインセットを変更したのでそのフィーリングの確認です。
なので数周できればOK! 走行後にフルコンを交換してセッティングに入りますので壊さない程度で(微笑)

早朝はヒーターON! あぁ~やっぱこういう季節が良いなぁ~
やっとマイロドスタが「辛く無い」季節到来です♪

ナンバー切って自由に改造して移動は積載車……ならば季節は関係無くなります。
そういうことを考えたこともありますが今はナンバー付きという「制限」の中で走ることに意味を見出しています。
「ナンデモアリ」だときっと飽きるかな……と思うんですよね。
やはり「ストリートカー」というのは保ちたいかな~と思っています。



NDに青色なんかあったっけ?と思ったら知り合いのAさん、全塗装したらしく!
いや、この青……良いじゃん! 凄く自然に似合ってる気がします。
こういう色、ラインナップすれば良いのにねぇ~

しかし……マイロドスタとの対比だと……ナンナンダアレハ?(笑)

年内に出るという2LバージョンのRF、気にならないと言えばウソになる……
屋根があるのでロールバー取り付けなくてイイらしいですね……ジムカーナに良いんじゃ?

で、マイロドスタのテスト走行ですがほぼ自分の予想通りの動きかなと。
やはりフロントのインセットはノーマルアームならばプラス方向ですね、マイナスは「無い」なと。
5周だけして終了、無駄に消耗させたくないので……

今日は金曜日ですが結構エントリーは多め。
その中で凄く気になったクルマが……



KP61スターレットです!
実はロドスタに乗る前に乗っていたんですよ、私。
まさにこの型、この色です。DXというグレード、一番ボロですけど(笑)

オーナーさんとお話……このクルマはほぼノーマル、足だけ作ったと。
走るのを見ていると妙にスムース……

タイヤ交換していたので覗くと……




エナペタルじゃないですか!(驚)

聞けば昔ロドスタにも乗っていたと……

お名前を聞くと……あ~あの! CⅡロードスターの!!




この画像は2000年5月28日、全日本ジムカーナ「備北」です。撮影は私です!
ずっと憧れていたこのロードスター、まさかここで乗り手に会えるとは!

いや~感慨深い!
嬉しい出会いもあった本日のタカタでした。


夕方、群馬の石井自動車のしゃちょが来店!



日曜日に大分県で開催される「ジャンボリー」に参加する途中で寄ってくれました。
宿もここ福山市内で。



NDの助手席でホテルへ向かいます。
助手席でもわかる「走りの良さ」
う~ん、ND良いなぁ~ 

「買っちゃえ!」と気軽に何度も言われちゃいました(笑)
オカネがいるしなぁ~と呟くと「これ、全部借金だから、がはは」みたいな(爆)
体のデカいしゃちょですがハートもデカいです!
私、まだ小物だなぁ~


夜はTERRAさんも呼んで馴染みの居酒屋へ



楽しい夜でした♪


10月4日(火)

最近、知り合ったNB乗りの方。結構な歳ですが(失礼!)バイタリティ溢れる方なんです。
70歳くらいでしたっけ? まだ何か商売しようとしてます!(色々な事をしてきた方なのです)
クルマ遊びも年季が入っていまして……オー〇スの社長とかト〇の社長とホンネで言い合った間柄らしく!
今は出入り禁止?(笑) 豪快な人です。

そんな人とモノ作りのお話を。
私は何も作れません(笑) なので欲しいモノがあれば作れる人を探してお願いしています。
そこに強力な助っ人が現れた感じ(微笑)
後はアイデアですね~ 

こういうパーツがあればなぁ~と言うのが出発点。
自分が欲しいなと思えるならばきっと誰かの役にも立つと思うんですよね。

これも「小さな商売」に繋がるかなぁ~と。


10月3日(月)

7月下旬のダイエット開始から復活させたチャリ。
8月は早朝メインで13回、533キロ。
9月は雨が多く仕事の合間の日中メインで11回、454キロ。
これくらいのペースで乗り続けたいところ。
できれば2日に1回、悪くても3日に1回、合計で月に10回くらいを最低ラインに。

実は9月の体重・体脂肪の変化はほぼありません。
体重は68~69キロ、体脂肪は17%台。

食事は少し増やしてます、8月くらいまでは結構「我慢」してましたけど。
食べ物の種類はあまり変えていません、量を増やした感じ。
それで「トントン」と言うことは運動量が減れば太るってことだろうなぁ~

随分少ない食事にも慣れてきた気はします。
でも疲れた時とかは甘いモノが欲しくてつい食べてしまいます(笑)
たまには良いかなと。我慢しすぎは続かないと思うので。

体に関する「習慣」を変えるには3か月掛かるという本を読んだことがあります。
まだ2ヶ月ちょっと……でも少し慣れてきた……3か月掛かるのは納得かなと。
だからダイエットは失敗しがちなんでしょうね、3か月我慢するのは結構キツイですよね。

「それをしなくちゃ気持ち悪い」というレベルに持って行きたいですね~
歯磨きすることとか風呂に入ることとか(笑)
まだその境地には達していない……


10月2日(日)

はじめての定休日な本日は朝6時に子供がお世話になっているグラウンドに集合!
2年に1度のイベントらしく、そのお手伝い要員の1人として参加させて頂きました。

野球の練習・試合などは土日開催で……なかなか参加できませんでした。
日曜日を休みにしたのは参加する機会を増やしたいなというのも理由の1つです。
定休日とは言え完全に休めるとは思っていないので全ての日曜参加は多分無理(苦笑)
できるだけ……という方向です。(ここを見ている関係者はまだいないと思うけど)



17チームが集まっての招待試合らしく……ウチの子供がお世話になっているチームが主催。
そりゃ大変だわ……

私は……これが初めてかな?試合を全部見たのは。
子供達のためにバックで動く保護者たち……もちろん無償です。
商売だけじゃなくこういう事も大事だよな~と

イベント終了で片付け、解散は18時過ぎ。
大して役には経っていない私ですが……疲れた……いやホントに。

定休日の方が疲れた気がする(苦笑)
月曜も休みにしようかな(爆)


10月1日(土)

本日より当店は15年目に突入します!
毎年言ってるけどよく持ってるなと(笑)
いやホントにね、いわゆる固定客は無い状態です。
お客さんが作業を依頼するのかどうかはまったくわからないですから。

完全な運任せ(笑)

14年もやって従業員の1人も雇えないのですから事業としてはダメなんでしょう。
そこに負い目を全く感じないのは「好き」でやってるだけだからかなと。

ロドスタで食えなくなったらどうしようかな?と思っていましたが最近は「いろんな方法があるよね」と思えるようになりました。その辺の想いはまたコラムにでも。

当店を贔屓にしてくれている皆さんへ。
これからもよろしくお願いします。