日記 > 最新日記

日記

その日の出来事、想い……とか


10月20日(金)

今週はまだ1度もスイミングに行っていないので今日こそ行くぞ!と。気持ち良く泳ぐためには仕事を済ませてから・・・と言うことで不動で入庫したNBのメンテです。実はちょこちょこ不具合の原因を調べていたので今日は実作業のみ。



結論としては燃料ポンプが突然死でした。NBではたまにありますね、NAはなぜか大丈夫? 当店ではトラブルがあった記憶がありません、なんでかな?40万キロオーバーのNA6でも無交換です・・・

ポンプのみの部品設定もありますが価格差が少ないのでほぼ丸ごと交換します、フロートだけ移植。



ちょっと狭い場所ですが一応交換作業を考慮した作りですので作業は問題なくできます。ちなみにどこかと言えば・・・



シートの後ろの平らな場所ですよ、つまり背中にガソリン抱えて走ってるということ(笑)

11時過ぎに終えたので昼スイミングに間に合いました! 1週間ブリのスイミング、体が重い(苦笑) 動きがぎこちないと言うか・・・少し泳ぐと感覚は戻りますけどね。

常連のオバサマに「毎日来ないとだめよ~」と言われつつ・・・毎日はムリじゃけ(笑)

スイミングの後、一旦帰宅して昼飯、そしてRFで映画館へ。片道20分程度ですが軽トラに乗るのとはやっぱ気分が違います。帰るときには屋根を開けて・・・足元ヒーターが心地良い。

あ~フツーに乗れるロドスタって素敵だ!渋滞でも何とも無いし。こういう「当たり前」の使い方ができるのは何年ぶりなんだろ?RFを手に入れる前でフツーに乗ってたのは・・・開業当時くらいまでじゃないかな? チューンドが進むとどんどん乗らなくなって・・・今では年間数日(汗) そんなクルマに車検・税金・任意保険・・・

RFはほんとお気に入りです、いつでも気兼ねなく乗れます、乗り味は少しハードですが! ま、ハードなのが好みなのでこれはOK。NAドクロ号に比べたらセルシオ並みですよ、乗ったこと無いケド(笑)

さて明日明後日は台風で雨な予報・・・う~ん、秋晴れはどこいった?


10月19日(木)

月に1度マメにやってくる問屋さん、急ぎじゃないモノは次回の来店時に持って来てもらってます。今日、届いたのがコレ。



いわゆる三角表示板と発煙筒・・・じゃなくて今時なのでLEDの信号灯です。

最近、高速道路で痛ましい事故のニュースが多いですよね。夜間は特に視界が悪くなります。万一の時、これらがあれば少しでも二次被害が防げるカモ知れません。無いより有ったほうが良いでしょ?

クルマには発煙筒積んでると思いますケド・・・使用期限切れてませんか? NA、NBのヒトは100パー切れてるハズだよ!(笑) イザと言う時、使い物にならなかったら・・・困るでしょ?

これは電池式なので使用期限はありません、電池切れはあり得ますが(笑)

とりあえずこの2点、セットでクルマに積みましょう!

2つセットで3000円ポッキリ、税込です! この値段なら迷わず買えるでしょ? いや買わないと! 

私はさっそくRFに積みました、これが一番遠出の可能性があるので。




こんな感じで自立します。




ついでに販売品の紹介を。




おなじみロドスタのカレンダーです、2018年モノ。とりあえず20部仕入れました、お早めに~


最近、ジワジワと売れている「NA純正改マフラー」、今日も1本取り付けました!





この溶接の跡、すごくキレイでしょ! 本職の方の仕事です。いや~素晴らしい。

見た目はまんま純正、恐ろしく地味な商品です。でもボチボチ売れます。おそらく外観がノーマルだから良いんでしょうね~ 「いかにも!」と言うのは避けたがるオーナーさんが多い気がします、ウチに来る人は。

さりげなく・・・でもちょっと違う~ みたいな(微笑)
10月18日(水)

今月はなんか雨ばっかりな気がすると思ったらニュースで平年の倍、降ってるらしく。10月はもっとカラッとした感じなのにね~ 今朝は少し日の光が見え、ガレージに行くとシャッターの前に猫が一匹。日向ぼっこしてました、この辺に住んでる野良ですね、たまに見るヤツ。警戒心が強いので寄ってはこないけど・・・以前、ガレージの中で寝てたヤツです(笑)



2016年2月でした(微笑) まだコイツ生きてるんだね~ ガンバレ。

ガレージの中に入って窓を開けようとしたら・・・



カマキリが・・・指を掛けると襲ってきそう(汗)

しかしどこから入ったのかな?君は・・・

朝から猫にカマキリか・・・平和だ(微笑)


今日は昼スイミングしようと思っていましたが・・・エラー入庫2台あるのと・・・術後で歯がうずくのでスイミングはパスして仕事モードで。小山自動車さんに車検をお願いしたクルマを引き取りに行ったり、マフラーの加工をお願いした工場へマフラーを取りに行ったりバタバタと・・・ 

昼飯はコンビニパンを軽トラの中で・・・たまにはこういうのも悪くないです、そもそも食にコダワリが無いので(笑)


ガレージ作業はタイミングベルト交換とか。



ずっと当店でメンテしてるクルマです、NB前期ワンオーナー。もちろん水路に錆は無く♪ サクサクと作業は進みます。特にエラーも無く、今後のことも考えて予防メンテもしますね。

気になったのがホイルナット、最近あまり脱着しないようで・・・高級ナットが寂しい感じ・・・なので磨いてみるとキレイになるじゃん♪



残りも磨いておくね~ Kちゃん。


10月17日(火)

1人自営業なのでスケジュールは自分で決めています。まずスイミングの時間を確保!そうなんです、やっと先に自分のやりたいことをスケジュールに入れる勇気が出ました。とにかく先に時間を確保する・・・そうしないと全て仕事に時間を取られてしまうのです、自営業はワークホリックになってしまいがちなので。

そして仕事の段取りを大まかに考えます。この車は3日かな、次のクルマは1週間いるな・・とか。大抵、予期せぬエラーも出るのである程度の余裕も見ています。順調に進んだ時に「半日ドライブ」とかしてるわけですよ~ これからの季節はタカタに行くために頑張る・・・みたいな(微笑)

で、今週は余裕のあるスケジュールだったのですが・・・

エラー入庫1台目・・・「ラジエタから水が漏れているようなのですが・・・」と。え?それアウトじゃん(汗) とりあえず走れそうとのことなので(不安だ・・・)来てもらうと・・・あ~もう炸裂寸前じゃ~ん・・・このまま帰す気にもなれずクルマは置いて帰って頂きました。

色々ダメダメな状態なのですが・・・とりあえずラジエタ交換だけ・・・



出てきた水はこれ・・・なにこれ(笑) 泥水・・・いや錆の水です! あちゃ~



ラジエタです、わかるかな?割れて漏れてるのが・・・ここがまず割れますね、熱い水が最初に来るとこなので。

え~と・・・この状況は・・・エンジンの中も錆びまくりでしょうね・・・そもそも錆はエンジンのブロックからでしょ?鉄だし。クーラントの防錆効果が消えると鉄は錆び始めます・・・当然ヘッドの内部もこの色・・・ヒーターコアにも錆の破片が回りまくっているでしょう・・・

根治にはエンジン交換しか無いですね、ハッキリ言うと。そりゃ~このままでも動いていたから動くでしょうけど(笑) 動くだけで本来の性能は望めないと思います。その辺をオーナーさんがどう考えるか?ですね。

とりあえずラジエタ交換してお返しします、早めにどうするか決めないと・・・新品のラジエタの中も錆びだらけになりますので(笑えない)



エラー入庫2台目・・・普段、連絡はメールのヒトが電話してくる・・・トラブルな予感(苦笑) で、ビンゴ! 出勤の時は動いたクルマが今、エンジンが掛かりません・・と。何かが突然死ですな・・・



市内なのでJAFで入庫、電話連絡から2時間くらい?近くなので良かったです。

今日は他にしなくちゃならない作業が有ったので・・・また後日・・・明日時間取れるかな?(汗) スイミングなんだけどな・・・

NA・NBはどんどん古くなって・・・予期せぬエラーが頻発デス・・・ウチに来るNA・NB乗りは根性ある人が多いのでなかなか乗り換えません(笑) NDとかにすれば楽なのに(笑) あ、ウチは儲かりませんけどね。

なのでこの先もNA・NBのメンテが続くのでしょう、メーカーもレストアにチカラを入れるぐらいだしね!

どんどんネジが錆びて緩めにくくなるんだよ~(涙) まさに旧車・・・もうね、NAなんて旧車って言っていいと思うよ、意識してね!オーナーさん。


10月16日(月)

2回目の歯茎カット手術の日。1回目に「気分が悪くなった」ことを考慮して今回は笑気ガスを使いましょうということで。笑気ガスとは?と聞くと衛生士さんが「気分がね、ほわ~んとするんですよ」と。

ん?よくわからないけど・・・鼻にマスクをセット、鼻からガスを吸うシステムね。しばらくすると・・・

お?これは!! 確かにほわ~んとして来たぞ!!

この感覚・・・

懐かしいこの感じ・・・

1回目の手術から飲酒は止めています、不思議と飲みたくないのでそのまま飲まないで1か月経過。その前までは毎晩のように飲んで酔ってから寝ていました。


そうです! これは酔っぱらった感覚です!(笑)


しかも・・・私にとっては飲み過ぎ状態(笑) 


飲んでないのに泥酔状態(爆)


こんな状態なら何をされても大丈夫です!!


今回は念のため血圧計と指先に挟むヤツ(酸素濃度を測るんだっけ)をセットしています。数字で体の変調を確認しようというわけ。

ドキドキしたら数字に出るよな~ 照れるなぁ~と思いつつ・・・でも泥酔状態なのでどうでもよくて(笑)

まずは歯の外側の歯茎をカット、あぁ切ってるね~切ってる切ってると感じます。大丈夫、酔ってるし(笑)

で、内側をカット、なんかゴリゴリ切られてる・・・あ、なんかヤバイ、ヤバイ、やっぱ気持ち悪い(汗)

右手を挙げヘルプ!(汗) 先生と衛生士さんが固まります・・・大丈夫?と聞かれ・・・ノンノンと首を振る。深呼吸して数分待つと気分も落ち着いてきて・・・これ以後は大丈夫でした。

途中でやはり麻酔が切れて追加されつつ・・・それでも最後まで笑気ガスを吸っていたので前回よりはおおむねラクだったかな?いや辛いケド・・・

で、終わった後に衛生士さんに「歯茎カットされるとき気分が悪くなったんですが血圧とかに変調はなかったですか?」と聞くと

「いやそれが全然安定していたのよ~」

え?なんで??あんなに気分急降下したのに! 

体は問題無く・・・単純に気分の問題ということなのか? なんなんだ私の体は・・・丈夫ってこと?(笑)



とにかく・・・2回目終了、ふぅぅぅぅ~


10月14日(土)

朝、少し作業の後、RFで向かったのは岡山国際サーキット。いつ以来かな?



ちょうどスーパー耐久の週末らしくレース車両が走っていました。久々にバクオンを聞いたなぁ~ 

今回ここに来た理由はレースとは全然関係ないですよ、関係者が集まるのに都合の良い場所がここだったということ。バクオンの中、話がしにくい場面もありましたけど(笑)

とりあえず・・・11月26日(日)にタカタに行くことは決まりました。みなさんもどうですか?

   レブスピードミーティング TSタカタサーキット です!

これによって同じ日に開催される水泳のマスターズの大会は「残念」ですが参加できません(ほっ) まぁまだ時期尚早だと思うので次回ということで。



この車でここを走ることはあるのかな? 


10月13日(金)

さて、突然ですが当店主催のTSタカタサーキットの走行会「忘年会」の参加者募集開始しました! 詳しくはトップページからどうぞ!

我らタカタサーキットアタッカーの季節はこれからです。特にタイムが狙える日が多いのが今から年末までかな~と。晴れで気温も低く乾燥した日が多いからです。年が明けると雪の降る日や霜・霧の影響で路面がウエットな日が増えます。1月2月で超寒くて路面がドライという「最高の条件」な日もありますがかなりピンポイントです。昔はそういう日を狙って通っていましたが~ 今シーズン、そういう気持ちになるかどうか?

RFは方向性が見えたのでボチボチ煮詰めていきます。そして私には「マシーン」のドクロ号があります、これが本命。つぎ込んだオカネはもはや意味不明(笑) 

エンジンの仕様が変わったのでフルコンのリセッティングに某所へ。



今日は自分でセッティング作業をしてみます。このフルコンの理解を深めると同時にこのシャシダイを使ったセッティングを体験するためです。



モニター画面を見ながら・・・手元ではノートPCをパチパチと・・・気分はチューナー?(笑)

体験してわかりましたが・・・これは実にイヤな作業です(苦笑) まさにエンジンの耐久テストをしている気分。

このシャシダイの特徴として「任意の回転数でローラーをロック」することができます。つまり2000回転でロック!とすればアクセルをどんだけ開けてもエンジンの回転数は2000回転以上上がらないのです。

つまり2000回転でアクセルオフから全開までのセッティングが出来るということ!凄いでしょ。走りながらではまず無理です。危ないしね(笑)

そうやって最終的には高回転までセッティングを繰り返します。雰囲気はこんな感じ(スマホで撮った動画です) うちのFBです、ついでに「いいね」してください(笑)

回転数をロックしつつどうやって合わせこんで行くのか?はノウハウなのでさすがに公開しませんよ~ 手法をアドバイスされましたが・・・実際に合わせこむのは結構難しいです。なにより・・・ずっとエンジンを回しっぱなしなのが気分的にツライ。自分で組んだエンジン・・・なんか可哀そうで(汗) もちろん不安もあります、壊れないだろうか?と。とても仕事ではできません、わたし。リスクが大きすぎる気がして・・・

体験してみてこの作業がいかに大変かよくわかりました。セッティングって大変ですよ!壊れないように・・・そしてできるだけエンジンの性能を引き出す・・・ノウハウのカタマリです。

点火時期の調整で彼が「ちょっと音がマズイので調整しましょう」と言うことで調整して再度回す。私にはその時の音の違いがわかりませんでしたが「今回はOK、音、変わったでしょ?」と(汗) これが経験値の差なんでしょうね~ いや~凄いわ。私、違いのわからないオトコでした(笑)

私なりにセッティングしたものを最後にチェックして頂きました。「上はちょっと濃いですね、点火もちょっとヌルめですね(笑)」と。そうです、その通り!(笑) だって怖いしさ~ 「ま、これなら壊れないと思います」とのこと。まずは走る、そして・・・もうちょっと追い込む・・・そんな感じかな?


気になるパワーですが・・・計測器の都合上、表示されませんでした(笑)

いや、ホントだって(笑) きっと信じてもらえないと思うけど・・・



帰宅後、オイルを抜いてみる。緊張の瞬間です。

・・・大丈夫っぽいね!(微笑) 良かった~ 最大の山場を越えた気分。

さぁドクロ号も仕上げてアタックモードに入りますよ~ 


10月12日(木)

関東へ出かけていたTAKE号(マルイチ)が寄ってくれました。お土産は「うなぎパイ」!(微笑)

で、車重を知りたいとのことで計測。幌がついているのとガソリンの搭載量を考慮するとジャスト900キロくらいでしょうか?B6改BPエンジン搭載のマルイチ、軽いよね~

私のRFが1050キロくらいかな?その差150キロはデカイですよね。私のNAドクロ号は930くらいかな?RFとは100キロ以上の差は確実にあります。タカタをRFで走って感じましたよ、重さを。ブレーキで止まらないんですよね、NAと同じポイントだと。

86、BRZが太いタイヤを履く理由がわかりました。重たいクルマは太いタイヤと効くブレーキでクルマを止めるのでしょうね。そこに唸るほどのパワーがあれば速く走れると思いますが・・・(笑)

NAの利点は軽くできることですよね~ エンジンがノーマルでも900キロくらいにすれば相当速く走れます。しかもタイヤもブレーキもさほど大げさなモノは必要なく。ホント、ガンガン走りたい人には良いクルマだと思いますよ。





新品のHLAです、NAのエンジンに使われています。まだ新品が供給されていますよ!NAの最終型は1997年です、もう20年前ですよ! 改めて書くと・・・古いよねぇ~(笑)

当店では・・・バリバリ現役ですよ~ NAとNBが(微笑)

そろそろ「忘年会」という名の走行会の募集かけますのでこの日記をチェックしておいてくださいね!


10月10日(火)

朝4時半に目が覚める・・・最近起きれないはずなのに・・・緊張してるんでしょうね。昔・・・ジムカーナをしていた頃やタカタへしょっちゅう通ってタイムを狙っていた時などは現地に向かう道中が微妙に嫌な気分なんですよね。タカタだと54号線を超えると心拍数が上がります(笑) 

結果を残さなくては!という思いが強すぎて緊張するんですよ。なので「楽しい」なんて全然思いません。「嬉しい」と思う時はあります、ごくたまに。それは結果を出せた時。その一瞬だけ。それ以外は苦悩の時間。

今回で言えばクルマは一通り触りました。まだやり残したことはありますがそれは「微調整」の範囲。今回ある程度のタイムがでなければ方向性が間違ってることになります。

今日は季節外れの暖かさ・・・今朝も寒くは無く福山でも霧。道中はものすごい霧・・・暖かいってこと。それでもある程度のタイムは欲しいなと。



タカタを走るのは実に5か月ぶり! 前回は5月の当店主催の走行会でした~ もっと走らないと!ですね。

RFでは今回で5回目の走行になります。ここでRFの走行履歴を書いてみましょうか。

・RF1回目 2月3日 ベスト69秒5
フルノーマル状態。納車されて何一つ変更なしです。5周走行、初めの3ラップは70秒台、1周クーリングして5周目に意地で69秒5(笑) ノーマルシートで体は動くしヘルメットは天井に当たるしでアタックする以前の問題・・・クルマもロールは大きく「待ち」の時間が長くて正直楽しくない・・・

・RF2回目 4月19日 ベスト65秒4
サスペンション変更、エナペタル車高調(6K4K)、ブレーキパット変更(ウィンマックス)、デフ変更(OS技研製)、シート変更(NAで使用しているブリッドのフルバケ)、ホイル変更(ワーク17インチ)タイヤは純正のままです。
タイヤが純正なままで足回りを変更・・・それだけで4秒アップしました(笑) 

・RF3回目 5月1日 ベスト65秒2
車高調のバネを変更 6K4Kから10K8Kへ それ以外は前回と同じ。
純正タイヤじゃ無理な感じ。リアが落ち着かない、オーバーステア気味。ABSの介入は少し減った気もするかな?クルマのバランスが悪い、6K4Kの方が乗りやすい感じ。

・RF4回目 5月6日 当店主催の走行会 ベスト65秒4
前回と変更は無し、午前中はウエット路面。ABSの素晴らしさを知る(笑)

ここまで4回の走行でイメージできたのはタイヤをハイグリップにして足を煮詰めて2~3秒アップ程度かな?と見込んでいました。タイムで言えば62秒台とか? 現実としてRFのタカタトップが62秒フラット、ND1500が61秒9です。まぁそんな感じだろうな~と言うのが本音。今後色んな手法でタイムは伸びて行くと思いますけどね。

そこで1歩先を行くアイテム導入!がファイナルギア交換だったのです。NAでの経験でギア比を走るコースに合わせるのは有効なやり方。ただND系にはまだその選択肢があまり無いように思えます、だから今、やる価値があるのですよ(微笑)

妄想でファイナルギア交換で1秒は固いんじゃないかと。そうすれば61秒台が見えるはず!と皮算用したんです(笑) タイヤは最強クラスのアドバンA052、インチキに近いですが合法です(笑)

これだけ準備して結果出なかったら凹みますよ(苦笑) そりゃ~緊張するでしょ、わざわざ全部さらけ出しに行くようなもんなので。


緊張の1回目。新品タイヤなのでここがいきなり勝負所です。でも走るの5か月ぶりで経験の無いタイヤ、足回りもギア比も変更した状態。いきなり「合わせる」ことができるのか? いや~無理でしょ(笑)

とにかく・・・暖かいので(気温20度はある)インラップで温めて計測1周目からアタック、狙いは計測3周目の予定で。

コースには3台・・・走りなれた感じの人たちなので合間を狙って・・・アタック開始!

タイヤ食うよぉぉぉ(びっくり) お~すげ~ 探りながら走って64秒台、計測2周目、9割くらいのアタックで62秒5、これならフルアタックで62秒は切れるはず!タイヤも多分良い感じ!いくぞマキシマムアタッ~ク!

2周目でミスしたところを修正し、よし、これはイケル!ベスト更新だぜ~とすり鉢から駆け上がる時に「カン」と何やら音が?

最終手前で4速に入れてターンインした時「カンカン」と言ってふと見た右のドアミラーに何やら転がる黒い小さな物体が・・・何か踏んだかな?と思った瞬間!


ガシャガシャガシャガシャ~~~~ン


は?なになになに?エンジンブロー??デフブロー?マジで??
とりあえず最終コーナーだったので端によせて停車、エンジンを切る。

まずはクルマの後方へ、何か漏れてないか?と思いつつ・・・





はい?

ええと・・・なんで君はそんなとこにいるのかな??(笑)


そうです、マフラーが落ちました。左右4つと中間パイプに1つあるマフラーハンガー計5つ全てから外れた模様(笑)

転がった物体はマフラーハンガーだった!!(笑)





他の走行の方、スイマセンでした~ この後、無事に草むらでマフラーハンガーを発見!(笑) アツイアツイと言いながらなんとかマフラーを装着してピットに戻りました。

走りたいけどこのままじゃ同じことになると思われ・・・応急処置!



タイラップで縛り上げときました! 結果オーライ。ここの止め方は要改善ですな。

今日は10時にはタカタを出なくてはならないので焦りつつ2回目のコースイン。

狙った計測2周目は他車を上手くかわせなくてタイミングを逃し・・・3周目に61秒8、ミスしてるのでもう1周!と行きましたがフィーリングイマイチで61秒9。今日は無理と判断してこれでオシマイ。

とりあえず「妄想」したタイムはなんとか確保(微笑) ホンネはもうちょっと行きたかったんですけどね~ 走ってみて課題が見えました。65秒で走るのと61秒で走るのとでは状況が違うんですよね。止まらないし曲がらない(曲げれない)ところがある・・・そういうことがわかったことは収穫かなと。マフラーも65秒じゃ落ちないしね(笑)

誤算の1つがエンジンの特性。前は気が付かなかったですが3速で6千回転超えると回転上昇の勢いが明らかに落ちます。まるで緩やかにレブモードに入ったかのように。3コーナー手前で3速7000回転で吹けきる予定でしたが失速感があるんです。これは悩みました、シフトアップすべきかどうか? ログ見て検証かな~ シフトアップは必ずタイムロスしますので。だらだら引っ張った方が速ければそのままが良いでしょうし。

タイヤですが205です、225は使えないかな~と思ってパスしましたが225の方が良かったかも?タイム狙いという見方ですけどね。楽しくは無いと思いますよ、念のため。でもね~A052の225はメチャ高いんですよ~ 205でもめちゃ高いのでちょっとなぁ~と言う感じ。(ロドスタのタイヤとしての感覚ね)

最近のラジアルタイヤってどうなってるんだろう? 位置づけがオカシイ気がするなぁ~ 86レース用のサイズがタイヤメーカー各社争ってますよね、1本4万近いんですよ!マジか!って感じ。今回のA052の205/50/16でも4本10万オーバーです。まさにタイムイズマネー・・・なんだかなぁ~ 

ぶっちゃけタイムはタイヤですよ、どれだけ良いタイヤを履けるか?そこが一番大事。私なんぞ運転が上手いとは思っていません、道具ですよ(笑) 良い道具をそろえて走る・・・結果はそれなりに出ます。それがモータースポーツ。否定はしませんよ、仕事して稼いでそのオカネを突っ込んで速く走る・・・それもまた一つの価値観。

真逆がスイミング(笑) パンツいっちょでタイムの差は技術の差。言い訳無用の世界、ある意味シビアですよね。クルマ遊びのほうが「言い訳」できますから~

どっちも面白いですよ、いやホントにね。


さて今後ですが・・・まず2つ早急にしなければならないことが・・・

まず1つはアライメント調整(汗) いや、納車されてから実は1度も見てないんです(おぃ) まぁ最低限は揃ってるんじゃない?みたいな。とりあえず真っ直ぐ走るし。車高のセットや本番タイヤを決めてからにしようと思っていたんですよね。今日走ってフロントのキャンバが全然足りないので何とかしないとタイヤがモッタイナイ。

その2は4点式のシートベルトの装着! そうです、未装着です。買ってますよ、新品。取付け用の社外品のパーツも。65秒なら3点式でも不満は無かったですがもう無理です、体が動く~(当たり前) 購入したハンスも4点ベルトが無いと意味ないしね! 多分ベルト装着だけでコンマ5秒くらい稼げる気がする(笑)

現状からさらに妄想すると・・・
アライメント調整、4点ベルト、足回り見直し、ブレーキ見直し、真冬のアタック・・・でフンギリが可能なのでは? あと2秒弱でしょ?今日はシェイクダウン程度なのであながち無理じゃない気がするなぁ~ 「フンギリ」はキリが良いので今シーズンの目標にしようかなと。

今回の仕様を公開しておきますね、秘密にするほどのことは無いので。

・RFタイプS 軽量化無し 
・タイヤ A052 205/50/16
・ホイル エンケイ RC-T5 16インチ7.5J+37
・サスペンション エナペタル車高調RF用 F12キロ R8キロ+ヘルパースプリング
・石井自動車 NDリアルスポーツブッシュ
・ブレーキパット ウィンマックス ミニサーキット向けセット
・デフ OS技研スーパーロックLSD(RFのAT用)
・ファイナル RFのAT用流用(2割ローギア化)
・シート ブリッド・エアー
・マフラー サクラムRF用

こんなモンかな? NAドクロ号に比べるとあっさりしてますよ~ あっちはノーマルなところが少ないですから!

こんなモンとは言え部品代で軽く100万超えますね。そうなんですよタイム求める仕様にするにはオカネ掛かるんですよ。車体350万、部品と自分の工賃考えたら総額500万級ですね~ 大丈夫か私?(汗) 

そりゃ若い子は無理だって・・・無理してすることじゃ無いと思いますよ。私、50前なのでこんな感じですが20代前半の時は5万円のKP乗ってましたから。自分の身の丈を知って遊びましょうね。私は押し売りはしません、止めることが多いくらいですよ(笑) たまにお客さんに押し切られますけどね~ どうしてもやりたいんだ!って(微笑)

とりあえず今日の時点でタカタのランキングでNDとRFの中では1番になりました♪ まぁすぐに抜かれると思いますけどね~ 木曜まではランキング1位です、なぜかって?水曜と木曜は貸切になってるからですよ(笑) せこっ!


なんとか10時にタカタを出て・・・昼のスイミングに間に合いました、ギリギリでしたが。なんでここまでムキになって泳ぐのか自分でもわかりませんが~(まだマスターズのエントリーはしてないです、ちょっと他の用事がバッティングするかもなので)


帰宅後はタイヤのお掃除。走ったら即掃除ですよ!良い仕事してくれましたからね!



そして今日の悲しかったことは・・・



まだピカピカのサクラムマフラーの出口の下がガリガリに~(涙) 引きずって少し走ったので・・・他にダメージがなかったのでまぁヨシとしましょうか。売り物じゃないですし!私のですからね~ 問題無し!(強がり)


10月9日(祝・月)

ここ数年、自宅以外で快適に寝れることはほとんどありません。ビジネスホテルに泊まる機会がちょくちょくあるんですけどね~ いつもイマイチなんですよ。飲んだりしてるからカモだけど(笑)

今朝は気持ちよく起きました、自宅以外でこんなに気持ち良く眠れたのは記憶に無いくらい!

泊めて頂いた友人宅の「おもてなし」に感謝です! いや~実に細かいとこまで気配りされていて・・・まるで自宅の寝床と同じ感覚で眠れましたよ~ ほんと、アリガトネ!Kファミリ~。

「どこか観光地に行く?」と打診されましたが今回はパス、朝食後に帰路に着きました。色々訪れたい場所もありますが・・・また時間を取って来るよ!


帰宅したのがお昼前。なぜ急いで帰って来たのか? それは明日の為。土曜日に走れなかったので明日の火曜日の朝を狙ってタカタに行こうかなと。その準備をしたかったので寄り道せずに帰宅したというわけ。

タイヤ交換、全オイル交換。デフも組んで1000キロ近く走りましたしね! EG、MTオイルは勝負用のMoty'sで。デフはOSの専用オイルです。不安要素はできるだけ少ない状態で臨もうかなと。

さて、結果は如何に?


10月8日(日) ロードスタージャンボリー

前日は21時すぎに就寝、午前3時にアラームをセット。最近、朝起きれないんですよ(笑) 飲酒止めてからですね、夜中も起きないし朝も6時くらいまで寝てます。8時間くらい寝てるかな、健康中年だ~

普段、目覚ましは使いませんが・・・今朝はセット。寝坊するとかなりマズイと思われ・・・

結局ね、時間が気になって午前2時起床(汗) 相当眠いですが・・・ここで起きないと多分無理!と思って布団から出て着替えて・・・さすがに何も食べませんよ、夜中だし。

2時45分に自宅を出発、午前3時ジャストに福山東ICから高速へ。ひたすら西へ向かいます。

普段、夜の運転はしません。出かけないですしね・・・昼間に比べると視野が狭くて怖いとも思いますし。そんな私が午前3時に高速道路を走る・・・日曜の早朝・・・クルマはほとんど走っていません。淡々と走ります・・・ローファイナルが効きます、スピード出す気にならない(苦笑) 計算通り100キロで3000回転でした、かなりうっとおしいです・・・まるでNAかNBに乗っている感覚ですよ、NDのあの快適な高速巡航の感じは消えました、マジで。

NAやNBで高速道路を走行していると「あと1速あれば良いのに」と思いますよね? 標準のNDならそれは無いんです、絶妙なギア比だと思います。ローファイナル化して「NANBの時代に戻った」感じです(苦笑)

結局RFも「戦う方向」へのクルマ作りしてるんですよね、私。ノーマルで満足できれば安上がりなのにね~


で、夜中の高速道路走行。正直めちゃくちゃしんどいです。大げさに言えば気が狂いそう(苦笑)

ワタシ無理です、夜中のトラックドライバーとか。体がこの時間に起きてることを拒否してる気がします。とにかく「早く朝になれ、明るくなれ」と思うのです・・・

5時過ぎだったかな?もうどうしようもなく眠いのでPAに入って仮眠・・・超久しぶりにフルバケで寝ました(笑) 時間にして20分くらいですが・・・目が覚めると周囲は少し明るさが出ていてかなり気持ちが復活。この後は気持ちも落ち着きましたが・・・おなかの調子がイマイチ・・・結局夜まで何度もトイレに行きました・・・若い頃はこの程度の事は何とも無かったのになぁ~ 歳を感じるなぁ・・・

湯布院のICを降りて「オレンジ号」と合流。オレンジ号は出張で長崎に居ます、ジャンボリーで会おうということで。




1989年式のNAです、この人にしか出せない味わいだよな~と思いつつ。

会場入り口近くのコンビニでTERRA号とミムラ号と合流。2人は前日入りしていまして・・・別府の温泉で遊んでいたらしい・・・いいなぁ~ 来年は私も・・・(微笑)




4台揃ったので会場へ。

受付で「RFの方は最前列に並べたいのですが協力して頂けますか?」とのこと。一瞬悩みましたが・・・4台一緒に並べようと思っていたので・・・でも最前列、目立つよね?と思って仲間を裏切りました(笑)




私以外の3人はレジャーシートを忘れて・・・クルマの助手席を外してました(笑) オカシスギル~

オレンジ号とTERRA号はキャブ、ミムラ号は4連スロットル、3台共パワステ・エアコンレスです。いや~尊敬するわ、マジで。エアコンレスなんてクルマじゃ無いでしょ(爆) ウチのドクロ号もパワステ・エアコンレスだけど・・・あれは「マシーン」なんです、もはや広島県から出ません(笑) タカタ専用機みたいなもん。片道500キロ弱のこの場所まで自力で来るなんて凄いですよ、いやホントに。バカにしてないって、尊敬してます、リスペクトしてる(笑)




RFは11台でした、マシーングレーと黒と白だけだったかな?赤はいませんでしたね・・・なのでムラサキは浮いてる気がしたのは気のせいでしょうか?(笑)




正面に鎮座なんてなんだか申し訳ないです・・・




レストアされたNAも展示していましたね! 担当の方と色々お話できました。




このシート、表皮を張り替えています。座った感じは「すべすべ」してる。表現が難しいですが当時のモノは手に入らないそうで似たような素材だそう。良いと思います!ただね・・・費用はかなり掛かるみたいで・・・1脚20~30万?う~ん、厳しいんじゃないかなぁ~ ぼったくりじゃ無いと思いますよ、メーカーが動いて探してメーカーとして出せる状態のモノを作ればそういう金額になるのでしょう。数が出ない(と思われる)のでどうしても価格は上げざる得ないでしょうし。




この車のレストアに掛かったパーツ代が690万でしたっけ? 工賃抜きで。本気でレストアすればそういうことになるんですよね。旧車の世界に詳しい人は驚かないと思いますケドその世界を知らないNA乗りには想像を超えた世界じゃないかな?

古いクルマを全バラして修復、パーツ交換をしていけばそのクルマの新車価格の数倍のコストが掛かるんです。「100万円でフルレストアできないかなぁ~」なんて言うのはただの無知です、悪いケド。マツダでも1台に半年くらい掛けてるハズです。街の修理工場でレストアとかなんて1年2年はよく聞く話ですよ。

どういうプランが提示されるかはわかりませんが・・・フルじゃなく「パート」ごともあるんじゃないのかな?エンジンだけとか足回りだけとか内装だけとか。いや、全貌は知りませんよ、想像です。 最終的にはオーナーさんの予算と要望次第なんじゃないかな?




そんな話をしていたんじゃないかな? マイク持ってる黒いシャツのヒトがマツダのヒト。右の白いシャツとパンツで微笑んでいる人はRCOJの水落さん。

実は入場の受付時に「レストアの話の時に参加されますか?」と打診されましたが丁重にお断りしたんです、恥ずかしいので(笑)




朝は曇りがちでしたが午後には青空も。素敵な会場と雰囲気だと思いました。まさか弁当を取りに来いとフルネームで呼ばれるとは思わなかったしね(笑) 事前に弁当を予約した人は全て名前で管理していたようです(驚)
いや~凄いわ。今回350台くらいでしたっけ?年々増えてるのかな? NDも多かった気がします。軽井沢もオアシスも行きましたがND多いですよね、ND乗りって「新規ロドスタ乗り」が多いので単純にロドスタ人口が増えてるんだろうな~と。


さて会場ではイベントが続いていますが私は13時過ぎに会場を出ました、夕方までに山口市へ行く予定ですので。

さすがに片道450キロの日帰りは無理デス・・・なので知り合いの居る山口市が今日の宿。200キロくらいありますので早めに会場を後にしたというわけ。体力的にはかなりキツイけど・・・

日曜の午後で高速道路も交通量多め・・・ペースが上がらないので眠気が・・・頻繁に休憩して17時半に目的地到着。




古くからの友人です、山口に家を構えて・・・初めての訪問。エンジンクレーンとかエンジンがカーポートに置いてあります(笑) あ、同じ年です。現役のお山のドリフター(爆) 32のスカイラインが大好きな男。エンジンは14のシルビアだけど・・・「4発は鼻が軽いんじゃ!」と言ってました(笑)

家族で晩飯後・・・「タケシ・・・そろそろ行くか!」 やっぱり行くの?できれば寝たいんだけど・・・

彼は元々広島在住でして・・・谷口選手が広島の山奥でドリフトをしていた頃の同期みたいなヤツなんです。20代の頃ね、今50前(笑) 当時「イモセ」と言う狭い峠道で助手席に乗りましたが・・・「2度と乗りたくない」と思える体験をしました。まさに漫画の世界、流れる景色の目の前に見えるのは道路じゃなくて山肌(笑)

狂ってる・・・まさに狂気・・・

で、某峠道へ・・・民家はゼロ、その峠は旧道で交通量もほぼゼロ。

1本目は軽めにコースの紹介・・・この時点でも結構ヤバイ(汗)

2本目、さぁいくで~ ということで。

アリエナイ・・・なんだこの感覚・・・なぜここまでクルマを信用できる?お世辞にもこの32はベストな状態じゃないと思う、箱が緩いしトラクションも抜ける・・・だけどなぜそこまで踏めるんだ・・・この狭い峠道で・・・(センターラインありません) 久しぶりに泣きが入りそうと思ったその時、トラブルでパワーダウン・・・ホッとした(笑)

「あ~これからが一番良いとこなのに~」と悔しがっていましたが・・・いやいやもう十分だって。

冷静に考えるとコーナリングの限界スピードは物理的な限界があるはずなのでサーキットを走るのと変わらないはずです、むしろ同じ曲率で考えると遅いハズです。なのに物凄く速く感じるのはなぜ? 夜だから? それとブラインドコーナーだからかな?と。

彼曰く「見えるよ」と。それはガードレールに反射する対向車のライトとか長年走って身につけた感覚なのでしょうね。「俺はビビリだから」と言いますが・・・少なくとも同じ山道を私は彼と同じスピードでは走れません、対向車が来ないとしてもね。

アンダーグラウンドなスペシャリストはいますよね、どこの世界も。

やっと寝れる・・・22時就寝、20時間起きてた、良く頑張った、オレ(笑)


10月7日(土)

結論から言えば・・・タカタに行きませんでした。
行く準備を整えていたのですが・・・現地のライブカメラを見ると一部ウエット路面。
広島県内で局地的に雨が降っていたり・・・完全ドライが望めそうに無いと判断しました。

以上、簡単に(この記事は9日の夜に書いています・笑)


10月6日(金)

昼のスイミングから帰ると・・・





タイヤがキターーーーー!!
一度使ってみたかったタイヤです、「ラジアル」区分では最強かぁ?

天気予報が変わり・・・明日は回復傾向らしく。土曜日のタカタサーキットは貸切無しのフリー走行。明日は午前中に予約の方が1人来店予定。と言うことは・・・午後は動ける!

走る時間は30分あればOK!昼に家を出ても走る時間はあるんじゃないかと思われ。本来は来週の火曜の午前中狙いでしたが日月の九州行きでへばってる可能性が大きいので先に行く方が無難かなと。

なんでこんなにタイトな時間で走ろうとするのか? 実はちょっと理由がありまして・・・それは後日書きますね。ハッキリ書けば14日までに一度タカタを走りたいのです。そこまでに行ける日が明日と火曜しか無いってこと。


鬼グリップタイヤを使うのでバネを交換しようかなと・・・



RF用に持ってるバネです、14K、12K、10K、8K、6K、4K。さてどの組み合わせ?

NANBならとりあえず前後2キロ差ぐらいが「とりあえず」でOKじゃないですか。でもNDはちょっと違うんじゃない?と。フロントとリアの足回りが違いますので。正直、まだデータ不足ですね、サーキット向けは。ショップさんやジムカーナ屋さんでまた違うみたいだし・・・タカタがターゲットなので自分で見つけるしか無いな~。



とりあえず組んで・・・車体に組み込みましたが・・・なんか違和感を感じます、予感と言うか悪寒というか(笑) とにかく「違う」気がする・・・この時点で20時前。う~ん、明日の朝、やり直そうか・・・

理想はタカタにバネ持って行ってバネを交換しながら走れば良いと思うんですけどね~ その時間がなかなか取れない(苦笑) ま、そこはボチボチで良いか~ いつものことだし。

明日、タカタを走ったとして明後日の九州行きの足をどうするか?だなぁ~ 固めの足で行くのか?快適仕様に組み直すのか?組み直す元気があるのかどうか? それはタカタのタイム次第!(笑)


10月4日(水)

午前中、マイRFのデフ搭載作業の続きを・・・そして完成。
昼がスイミングなのでRFに乗って行きました、スイミングの後に少しドライブしようと思って。

スイミングスクールまでクルマで10分程度、それでもハッキリわかりましたよ、違いが。

確実にギアが1つ高くなります、ノーマルのRFと全然違う印象になりました。正直に言えばちょっと忙しいかな~ フツ~のロドスタじゃ無くなった感じ。チューンドカーの雰囲気出たかな~みたいな。

スイミング終了後、ちょっと田舎道へ。加速感は間違いなく良くなりました! 鋭くダッシュする感じ。コレコレ、この感じが欲しかったんですよね~ 実際にサーキットを走ってみないと結論は出せませんが峠道は楽しさが増えた感じ!

このギアチェンジの感じ、どっかで味わったよな~と思って調べてみると・・・NBの6速MTと4.3ファイナルの組み合わせに近い・・・あ~まさにそんな感じ。

RFのノーマルのギアチェンジの感覚自体はNAとさほど違和感を感じなかったんですよ、これも調べてみるとNAの5MTで4.3ファイナルとほとんど同じなんです!どうりで違和感無いわけだ。

ちなみにタカタサーキットでNB6速の4.3ファイナルは微妙だというのが定説です(笑) ノーマルエンジンのNBですとイマイチなんですよね、このギア比は。RFがどうなるかは走ってみないと何とも言えないなぁ~

RFで走るタイヤは205/50/16です、ATファイナル使用でシフトアップ時のスピードは下記の通り(7000シフト)
(・1速 45キロ)
・2速 78キロ
・3速 114キロ
・4速 146キロ

ちなみにNAドクロ号のアタック時の仕様と比較すると・・・
タイヤはβ02の195/55/15 OSクロスMTの5.1ファイナル(8500シフト)
・1速 71キロ
・2速 113キロ
・3速 151キロ
(・4速 186キロ)

わかります? RFだと2~4速、NAドクロ号だと1~3速がほぼ同じ組み合わせなんですよ!
計算上はバッチリのハズなんですけどね~(笑) まぁ計算通りに行かないのが世の常。

現状でタカタのNDトップは61秒台、私の妄想が当たれば抜けるはずなんですが(笑) まぁそんな簡単じゃないよね~

さて、いつタカタに行けるかなぁ~ (まだタイヤ用意できてないです・・・)


10月3日(火)

朝8時に自宅を出て9時半、OS技研さんに到着~



期待と不安が入り交じり・・・工場へお邪魔しました。



どどーんと鎮座しているのが「TC24」のエンジン達。L型のツインカムエンジンです。知ってる人は知ってますよね~ ヘッドは鋳造からなんですよ!つまり自家製(驚)



ヘッド1つ仕上げるのに1か月は掛かるそうです、気が遠くなる作業です・・・ポートを一から作るレベルなんです!ポート研磨で1キロ以上アルミを削るとか! いやいやそれは大変すぎでしょ~



これも自家製のMT、なんとシーケンシャルの7速MTです!すげぇぇぇぇぇ~ ロドスタには載りそうに無いですが(笑)



デフ担当のT氏に作業して頂きました!ファイナル交換作業も勉強できました(感謝)



結果オーライです♪ 思惑通りの結果でした。AT用のファイナルギアがOS製のデフならポン付けOKです! つまりアバルト124用のMT用のファイナルはRFのAT用と同じだと。アバルト124用のOSデフはすでに輸出しているそうです、国内ではまだ販売されていないそうですが販売OKとのこと。

と言うことで、いきなりですが販売スタートです!(微笑)

RFの6MT車、またはNDのNRA車のファイナル交換が可能になりました。

・RFのAT用ファイナルギアセット(マツダ純正部品) 49900円
・OS技研スーパーロックLSD(AT用) 136000円
(価格は2点とも税別です)

上記2点を購入すればファイナルギアが交換できます、他社製のデフは無理です、今のところ。きっとマネするメーカーが出てくると思いますけどねぇ~(笑)

交換にはその他ベアリング等、消耗品が必要です(純正パーツ)。もちろん当店で全て用意できます。通販OKですので~ 

RFのAT車には今回のLSDがポン付けOKです!AT車にもOSスーパーロックLSDが装着できますよ!

つまりOS技研製のNDのデフは3種類あるってことです、ND1500MT用、RFのMT用、RFのAT用(124用)ね。価格は全て同じ136000円です。

帰宅したのは夕方ですが・・・早く乗ってみたいので・・・搭載作業をしていました♪



仮組までして本日終了、明日、試運転出来るはず~ NDのデフ交換はリアメンバー丸ごと降ろすので結構大変カモです・・・リアのマルチリンクの足が邪魔くさい(笑)



そうそう、画像に見える3本のアームの内、前2本の黄色の丸で囲ったとこに注目。紫色のスペーサーが見えますかね?これが石井自動車さんのNDリアルスポーツブッシュです。これは良い商品です(微笑) ウニョウニョした動きが消えました。フロントのロアアームの後ろ側にも設定があります、同時装着が吉ですぞ。以上、他ショップさんの宣伝でした(笑)


10月2日(月)

RFはとても快適なんですがサーキットを走ると「もうちょっとローギアーが良いな」と思うんですよ。そこで調べるとRFのAT用のファイナルがMT用とは違ってローファイナルらしく・・・お?ポン付け?と思ったらそこは同じことを考えているロドスタ屋さんはいるわけで(笑) 聞いてみると「ポン付け不可」、スペーサーを特注して対応していると。

う~ん、それを買えば装着できますが・・・面白く無い(笑)

そういえばOS技研さんでアバルト124のデフを作ったと聞きまして・・・ジムカーナの山野選手用です(今年チャンピョン取りましたね!) 124のファイナルは何?と調べると・・・なんとRFのAT用と減速比が全く同じ。124はマツダ製、中身はロドスタ。デフをわざわざ専用設計するわけがない(笑) コスト掛かりますしね。私の読みは124のファイナルはRFのAT用と同じ!

で、OSさんに「124のデフとRFのMT用のデフは違いますよね?違いはなんですか?」と聞くと・・・予想通りの回答。これはもしかするともしかするぞ?

ちなみにRFのMTの各ギアの7千回転のスピードは下記の通り。

・1速 55キロ
・2速 94キロ
・3速 139キロ
・4速 177キロ
・5速 220キロ
・6速 283キロ(笑) 出たら凄いよね~

普段乗るには特に不満はありません、高速道路だと100キロでも2500回転しか回りませんので静かで快適です。でもスポーツ走行だとこの特性は「無駄が多い」と思うんですよね、個人的にはエンジン使い切って200キロチョイ出れば満足なんです。地元のタカタサーキットならトップスピードは130キロほど。RFで走ってみると2速と3速のみで走れますが「中途半端」な場所がいくつかあります。エンジンを使い切れていない感じ。もうちょっと加速感があったほうが良いかな~と。

RFのMT車にAT用のファイナルギアを装着できると・・・(上記と同じ7千回転時のスピード)

・1速 46キロ
・2速 78キロ
・3速 115キロ
・4速 147キロ
・5速 183キロ
・6速 235キロ

ほら、なんか良い感じじゃないですか? ざっと2割ローギア化になりますね。

タカタで60秒くらいで走行をシュミレーションすれば・・・
2コーナー2速、3コーナー進入で3速ほぼ吹け切り、ダブルヘアピン2速、直角後3速、新コース進入3速高回転、すり鉢進入3速吹け切り、最終3速でゴールラインで3速吹け切り・・・もしくは最終手前で4速か?そんな感じじゃないかと。


あくまで妄想ですけどね(微笑)



で、本日、デフを降ろしました~
急遽ですが明日、OS技研さんで検証作業を行うことになりましたので!

結果は如何に?


10月1日(日)

当店は本日より16年目に突入しました! いや~もう丸15年も同じことしてるんだ! よく飽きないよね(笑)

正直、飽きませんね~ なんでだろ? ずっと1人でガレージに籠りっきりでひたすらネジを緩めてネジを締めてるだけなのにね。

飽きない理由は「ヒト」なのかなと。メンテするのはロドスタだけど実際にはオーナーさんと関わるわけで。付き合いも長くなればお互い良い感じのお付き合いになって行く気がするんですよね。実際10年以上のお付き合いのヒトもかなりいますし。独立前からの知り合いも沢山います。みんなオッサンになったよね(微笑)

この先は生き残りゲームか?(笑) NA・NBに乗り続けるハードルはどんどん高くなりますよ~ (脅してどうする?) ま、しんどくなればNDに行ってください、ラクですよ(微笑)

私自身、NAはまだ乗ってます。1993年式なので24年目ですか。13号基目のエンジンを搭載して本日ナラシ運転してました。もうすぐ「ボディ」の走行距離は20万キロ、意外と乗ってるでしょ~



長男坊が付いてきて・・・しんどいの図(笑) 

コイツはね・・・疲れるのよ、ただ乗るだけで。そういうマシーンなんだ。他人の視線も痛いし(苦笑) 今日は何度かパトカーにロックオンされましたが・・・こう見えて公道OK仕様なので特に止められることもなく・・・まぁ姿が異様なのでチェックは入りますよね~ 

ウチの子たちが将来バイクや車に乗りたいと言うのかわかりません、無理強いはしてません。まだタカタにも連れて行ったこと無いしね、一度も。私が土日にサーキットに行かないのでタイミング合わないんですよね~

とにかく・・・いつも10月が来ると「1年間、生き延びたな・・・」と思うんです。この商売、前年対比は無いと思うんですよね。趣味の分野ですし、なので毎年毎年緊張感があります、それが続いてる秘訣というか秘訣じゃないな?他に生きる道が無いのでこれで食べるしか無いという覚悟かな? 

48歳のオッサンを雇ってくれる会社はもう無いでしょ? だから自力で食うしか無いんですよ。自営ってそういうこと。言い換えればその覚悟が無いとダメかなとも思います。

定年はもちろんありません、死ぬまで働くんです(笑) リタイヤなんかしたくないしね~ そんなんヒマじゃん。ずっと商売人でありたいかな、そうすれば年金問題も関係ないし(たっぷり払ってますよ、奥さんの為に)

15年なんてまだまだでしょう、20年30年40年と続けている人は沢山いますので。ロドスタオンリーは珍しいと思うけどね(微笑) 行けるとこまで行ってみてダメなら何か考えよう、そんな感じで良いかなと。

見えない未来が良いんですよ、見えたらつまんないでしょ?

と言うことで16年目の当店、ヨロシクです!