日記 > 過去ログ > 言いたい放題 2002-01

言いたい放題 2002年1月(32歳)

今の店を始める前の話です、当時も「ホームページ」を作っていてその中に「日記」がありました、それの抜粋です。若かりし頃のワタナベをお楽しみください(笑)

1月28日(月)

昨日の続き……今日はリアブレーキのOH。
最近、サイドを戻しても引きずる感じがありひどい時はサイドを引くときにスカスカしたようになります。これじゃまともにサイドが引けません。
キャリパをバラすとブーツやピストンに異常は無いようですがスライドピンが若干サビていたのでペーパーで研磨。そうしているうちに原因発見! 
サイドブレーキのワイヤーを引っ掛けるところにスプリングがあるのですが、これが効いていない!
つまりサイドを引いたら引けるけど戻らない(スプリングに戻す力が無い)のです。
さてどうしたものかと考える事数分、おぉ!そういえば何故かキャリパの予備がある(笑)
それと交換してみよう! で、交換するとバッチリです。こんな部品もへたるのね>12万キロ走行車
ついでに4輪全てのブレーキホースも交換しました。これも12万キロ無交換な部品でした。
上が古いもの、曲がったままで弾力性に欠けます、下が新品。
尚、ブレーキパイプをはずすには専用のレンチ(フレアナットレンチ)が必要です。
スパナではなめます! 止めときましょう。
この後のエア抜きが大変でした、当然ですがエアだらけで(笑)


1月27日(日)
今日はリアバンパを加工してみました、テーマは「軽量化」。
バンパを外したところです。牽引フックもはずしました。マフラーは純正なのよ。(画像はありません)
なぜか予備として同じ色のバンパがあるのでそちらを加工します。
切っちゃいました(笑)、サンダーでゴリゴリと。中身も無いし軽量化、軽量化。
この後、ステッカをはがして切り口をペーパーでならして「タイラップ」で取りつけました。
だってボルトは重たいジャン! 軽量化……軽量化……
取りつけ後の画像は無い……忘れました、また後日。


1月26日(土)
友人のNA8C(ほぼノーマル)に乗る機会がありましたが、やはりマイ・ロドスタよりトルクフルですなぁ~ 所詮テンロクか? 悔しいカモ……
奥さんも一緒に乗っていたのですが「このクルマ、すごい静かぁ~ これが青色に変われば良いのにぃ」なんて言ってました(笑)。
それでもマイ・ロドスタをキライにならない奥さんはステキです(笑)


1月23日(水)
小学校にも配達に行くのですが丁度、昼休憩で子供達が校庭で遊んでいます。
何して遊んでいるのかと言えば……縄跳びやドッチボールなど私が小学生だった20年前と同じことしてました、なんだかホッとした気分です。
屋外で遊んでいる子供を最近見かけなかったのですが学校では元気に遊んでいるのですね。
街中では遊ぶ場所も無いよなぁ……
そうそう週1回の配達時によくやってくる小1男児がいまして、自分の身の上話をしてくるんですよ。
「お父さんは37才、お母さんは……」聞いてもないのに喋り続ける小1男児。
で、私の名札を見て
小1男児 「ワタナベ タケシさんですね、何才ですか?」 
私    「32才、君のお父さんより少し若いね、君の家は生協取ってるの?」
小1男児 「いえ、辞めました、いまヨシケイ取ってます」
私    「あ、そう、じゃね、さよなら」(笑)
小1男児 「さようなら、ワタナベタケシさん!」
小学1年生にフルネームの「さん」付けで呼ばれるのは何か変だぞ(笑)
こいつ友達少ないだろうな……大丈夫か?


1月22日(火)
寒い……寒すぎないか?
弱った体にはこたえます(笑)
今日はフロに浸かろう……


1月21日(月)
すごく久しぶりに写真集を買いました、WEBで。
「NEW YORK SEPTEMBER 11」というNYのテロのものです。知ってる人も多いのでは?
洋書版は売りきれだったので日本語版を買いましたが……なんか訳文が不自然なのよね
でも写真のチカラというものを改めて実感しました。
報道写真ということで池中ゲンタ80キロを思い出した人は30才付近でしょ(笑)


1月20日(日)
ついに15インチのアゼニスを手放しました。ありがとう>Uちゃん。
すでに次期タイヤは発注済みです、だれも予想できまい(笑)
サイズと銘柄を当てたひとにはアップルで一杯おごりましょう!


1月14日(月)

仕事で福山から廿日市までクルマで行きました(片道130キロぐらいです)。
家から5分で高速のICなのでいきなり全開走行を強いられます。
なんとなく怖いので5千回転くらいまでにしてSAへ(笑)、小心者ですな。
下回り、エンジンルームをチェックするが異常無し、よし、いけるぞ……と。
そういえばバルタイ取り直してから全開にしてないので丁度良い機会だ、回すぞ。
上の伸びはイマイチだけど4千付近の「つき」は良いように思う。前に出るトルクを感じる事が出来るし……それよりも車内がウルサイ(笑)、エアコン外して軽くなったからかどうか知らないが振動が増えた気がする。特に高速のような高回転を維持するのはこもり音を維持するのと同じ意味なのでとっても不快です。シートは微振動がずっと続くのでまるでマッサージチェアです(笑)。
帰宅したらなんとなく気分が悪いです……不快なクルマでの長距離運転のせいかも(笑)


1月13日(日)

エアコン外す事に決めました(笑)
決めたら実行、迷いは……あるなぁ……
で、ガス抜きの穴を開放! もう後へは戻れない。やっちまった……
シューーーーー大気汚染ゴメンナサイ。
エアコンのコアと配管のセット、それとコンプレッサーという2つに分けて外しました。
これでスッキリとしたエンジンルームになりました。ラジエタも外しているのでエンジンルーム内に立つ事が可能なほどです。
そうそう本題のウォーターポンプは本体が終了していました。
とりあえず解体エンジンからはがした中古をつけましたがちょっと後悔、新品にすればよかった。
まあ、またエンジンいじるだろうしその時には新品にするかな……
ちなみにロドスタのタイミングベルト交換は結構大変かも、もし実行するならウォーターポンプも同時に交換するのが良いでしょうね。
夕方には作業終了し試走すると……辺りは暗いのでライトをつけるといつもより上を照らしてる?
気のせいじゃ……無いな。あ、軽くなったからか!! ステアリングの応答も気持ち軽い気がする。
劇的な変化はありませんが、軽量化はこういう地味な作業の積み重ねでしょうからいつか結果が出るのを楽しみに……苦しみだけかもしれませんが(笑)
エアコンぼたんを押しても変化は無かった……>未練があるんかい!(笑)


1月12日(土)

朝、駐車場から車をバックさせると路面にシミが……そういえば2、3日前からある気がする……
クルマから下りて下まわりを覗いてみると緑の液体が……げ!クーラントだ!!どこから?
午前中は奥様とおでかけなので、とりあえずこのまま出発。
出先の駐車場で再び除くと路面に世界地図が出来ていた(笑)
これはマズイ、月曜は仕事で高速に乗らなくてはならん……直さねば。
とりあえず原因を探す。アパートの駐車場で前輪上げてアンダーカバーを外しチェックしてみるとオイルパンの最前部に水滴と流れた跡がありどうやらウォーターポンプからみたい……過走行車の定番じゃん。本体は1万円オーバーなんだよなぁ……そういえば解体したエンジンについてるはず!
確かトラブルは出て無いからあれを使うとしてガスケットは買わねば……
デーラーに電話すると在庫無し。ま、期待していなかったけど。あれば近いからという程度なので。
部販にかけると全部あるとのこと、よっしゃ!15分後には受け取っていました(早業道具がある実家へ移動し作業開始。すでに15時過ぎで今日中には無理なので今日は外せる物を外していくだけにする。一番の難関はクランクプーリーのロックボルト。10キロ以上のトルクで締まっているし回せばクランクも一緒に回る。つまり反対側のフライホイルをロックするかインパクトで一気に緩めるかのどちらかだ。今回はインパクトを使うのでそのスペースが要る。
ラジエタはもちろんエアコンのコアも邪魔だ。ここでエンジンルームを眺めてふと思う。
「エアコン外したらどうなるんだろう?」
ラジエタも冷えるし軽量化にもなる、しかも今は冬、エアコン使わないし……きれいに外せばまた使えるかもしれないし……
1028乗りの棟梁が新築の仕事で来ていたので相談すると「外そうよぉ~軽いのはいいよぉ~」とのこと。とりあえず一晩考えよう。


1月11日(金)

晩にロドスタ仲間達とあって同じB6ユーザーにマイ・ロドスタを試乗してもらったところ中速域がトルクフルで良い感じとの声。嬉しいぞ。
1台、ノーマルエンジンのB6があったので乗らせてもらうと回ってはいるがパンチが無いというかトルクが薄い気がする(レブ付近はこっちのエンジンの方が気持ちよかった)
少しのヘッド加工で随分違いが出るなんて面白いですね>エンジン
NB2-RS乗りに乗ってもらうと神妙な顔をされました(笑)
そりゃー比べ物にならないって>160馬力RSとは。
でも頑張ろうぜい>B6ユーザー


1月7日(月)

正月休み最終日。
今日はヘッドカバーの交換とバルタイの見直しをしました。
スライドプーリーを導入しているのでやっぱり見せたいじゃん(笑)、調整するにはカバーを外さなきゃならないから意味無い行動なんですけどね……「どーだー!」って感じが欲しかったのよ。
今回ヘッドカバーを磨いてみましたが、これはとっても大変な作業です。
ペーパーをかけて噂のサイザルをかけてパフがけしてもこの程度です、完璧にしようと思えばとてつもなく労力がいります、私はくじけました(笑)、もういいっすこの程度で……
バルタイは純正仕様でしたが今回はIN側をちょっと進めてEXと同じにしてみました。
理屈では高速向きになるはずですが低速もなかなかどうして良い感じです。
やはり何事も試して見なくてはわかりませんね!


1月6日(日)

今日は久しぶりに穏やかな天気だ。ここんとこ雨こそ降らないが小雪が降ったり風が冷たかったりと屋外で作業をする気にはなれなかった(ホイルの塗装はしたけど……)。
こんな日は洗車だ! そういえばいつ以来だろう?1ヶ月はしてないな……
せっかくだからワックスもかけよう! もう半年ぐらいかけて無い気がするし(笑)
で、洗車して粘土で鉄粉除去してワックスかけました、気持ち良いっす。
そして明日は雨だそうな(爆笑)


1月5日(土)

気がつけばもう土曜日。なんだか何にもしてない正月休みな気がしてきた。
今日は大工さんの仕事始めなので昼から顔を出すと……ロドスタ乗りの友人もいてずっと話をしていました。大工さんもこの友人もM2-1028乗り、限定300台のうち2台もこんな近くにいるなんて。
どー見ても見劣りするよな>マイ・ロドスタ(笑)


1月4日(金)

昼過ぎまで家でゴロゴロしていたのですが奥様がヒマだからどこかに行こうというので瀬戸大橋が見える山までドライブしました。ここはとってもハイスピードコースなのですがタイヤがスタッドレスなので怖いのなんの(飛ばすなって)
着いたのが夕暮れだったので近くの遊園地のイルミネーションがなかなかキレイでした……が、よーく目をこらしてみればジェットコースターで人が立ち、しかも背中を前にして走ってる!絶対乗りたく無い乗り物ですな(笑)
瀬戸大橋ではクルマが四国から本州へ途切れることなく流れています。逆はガラガラですが……
帰省ラッシュというやつですか、大変ですな……
帰る前に「スーパー銭湯」に行ってきました。最近、奥様が気に入ってやたら行こうというのでよく行きます。安いし広いし色んなお風呂があるし腰痛にも良いし……と良いことずくめです。
また行こう。


1月3日(木)

午前中はレンタルCDのコピーでつぶれました……
今時2倍速のCD-R使ってる人っているのでしょうか?(笑)
遅すぎるぞ……そろそろ欲しいなぁ>8倍速ぐらいでいいから。
午後は昨日の続きでもう1本のホイルを塗りました。
が、失敗。あまりに寒くてなかなか塗料が乾かずに塗りすぎてタレまくり(笑)
やり直す元気は無し、もういいっすこれで。
あとはタイヤを買って走るだけ!
ついに01投入か?(笑)


1月2日(水)

寒い。瀬戸内って滅多に雪はふらないんですけど今日はちらついてます。
風もキツイのでホンマに寒く感じます。
それなのにアルミホイルを塗装しています(笑) フル装備で>防寒のね
なんでかというと今年使いたいホイルがあるんですけど2本は白だけどもう2本は赤なのです。
昔、競技車両では前後異色が流行ったことがあってそうしたんですけど今は……
青のボデーなので3色揃うとフランス国旗みたいで「受け」は狙えるのですが(笑)
と、いうことで赤を白にしようかな……と。
とりあえず150番ぐらいで全体にペーパーがけをして塗ります。
塗るといってもカンスプレーですけどね……ガレージ出来たら夢のエアガン塗りだぁ(笑)
強風のなか屋外で塗るのはさすがにヤバイので建築中の新居のなかで塗りました(笑)
これが実に暖かい、木造の家っていいじゃん!
乾燥待ちをしている時、おかんがやって来て誰もいないと思っていたらしく私を見るなり「うわわぁ~、人がいるぅ!」と驚いていました(笑)。おいおい息子じゃろーが!!
とりあえず1本は塗り終わりました。
寒いからなかなか乾燥しそうにありませんが……


1月1日(火)

明けましておめでとうございます。
さて今日から正月休みです、何しようかなぁ……特に予定はないんだよなぁ。
昨日は仕事の後、奥さんといきつけの飲み屋で新年を迎え2時ごろ初詣をして3時すぎに眠りました。初日の出は諦めていたのですが、ふと8時頃目が覚めて外をみるとご来光が。
一瞬だけ見て再び眠りました(笑)
夕方より奥さんの実家へ出向き酒を飲み肉を腹いっぱい食べました(狂牛病関係ないっしょ)
我家では肉が買えないのでリクエストしていたのです(笑)
1年分ぐらいのタンを食べたぞ。
今年は激動の1年になりそうだ……頑張らねば。