コラム > 2021/03/12 好きな理由 

好きな理由

小学校、中学校、高校でそれぞれ好きな女の子がいました(笑) 付き合うことが出来たのは高校生になってからですけどね。今回の話は付き合うとかじゃなくて・・・

どうしてその女の子を好きになるのか? わかります? 多分わかんないと思うんですよ。好きだから好き・・・みたいな。多分、それが「本当に好き」な状態なんじゃないかと。

子供の頃からの趣味で言えばまずは「釣り」 もちろんサカナを釣ることが目的な訳ですが最近は「釣りをしている空間、時間が心地よい」と思うんですね。

次が「オートバイ」 16歳に原付免許を取って20歳過ぎまでメインの乗り物。20年くらいのブランクを経て38歳で大型二輪免許を取得して今に至る。ほとんど乗らないけど1台所有。なぜ乗るのかと思い返すと「不便だから」な気がします。暑いし寒いし危ないし。でも風を感じ、匂いを感じることが好きなんだろうなと。クルマで散々走ったサーキットにオートバイで行かないのも求めるものがクルマとは違うからなんだろうなと。バイクでコケたこと無いんですよ、私。もちろんヒザとか擦ったこと無いしね(笑) 

そして「ロードスター」 そもそもクルマに興味無かったんです。家にクルマ無かったしね。20歳まではオートバイ一色。ずっとバイクだけで良いかなと思っていたくらいなんですよ、実は。とは言え社会に出るのに運転免許くらい必要だよね・・・そんな感じでした。

で、その免許を取るころに出たんですよ、NAロドスタが。もうね、一目惚れ。どうしても欲しい、理由はわかりません。当時は学生で仕送り5万円のみ、足りない生活費はバイトで稼いでいた日々。リアル苦学生(笑) 周りには仕送り無しのヤツも居たのでまだマシと思ってたし。

4年待ちました、買うまで。待てたんです、一途に。その間は3万円のKPとか乗ってましたよ。ココロはNAロドスタ。

働き出してすぐにローンで購入、オカネ無くてもローンが組めるサラリーマンて素敵(笑)

今、思い返してもどうしてあれほどNAロドスタが好きなのかわかりません、今もわかりません(笑)

結局サラリーマンを止めてロドスタ屋になってるわけで・・・その動機は仕事にすれば毎日触れるじゃん!みたいな。「クルマ屋」には興味無いんですよ、ロドスタしか興味無いのでロドスタしか触らないだけ。


最近、NAロドスタが「旧車」として注目されだして取り扱うお店が増えだしました。でもね、多分長続きしないと思うんですよ。動機が違うでしょ?「儲かりそうだからロドスタに手を出そう」と考えていると思うんですよ。商売としては「正しい」のかも知れませんけどね。

ただね・・・ロドスタが大好きでたまらないオーナーたちは見抜くと思うんですよね、その店がどんな店なのかは。

店主がロドスタを所有していて「楽しい~」と走っているお店は信用できると思いますよ(微笑)