コラム > 2019/08/11 サヨナラ、マイNA6

サヨナラ、マイNA6

生産日が1993年1月29日、私が購入したのが1993年7月1日、メーターは28キロ。新車在庫でした。それから26年が過ぎた2019年8月8日、最後はボディだけになって解体屋さんに引き取られていきました。走行距離は199121キロ。もうすぐ20万キロでしたね~

1993年は24歳、初めての新車でした。BFファミリア→KP61→NA6です。20歳の時に発表になり一目惚れ、絶対乗る!と決めて4年待って社会人になり4年ローンで購入しました。

ジムカーナをしたり、サーキット走行をしたり、助手席に彼女や歴代3人の奥さん(笑)を乗せてドライブもしました。実に思い出深いクルマです。

購入した時から「この車は最後には自分の手で潰す、誰にも渡さない」と決めていたんです。一生乗るかどうかはわかりません、でも最後は自分で終わらすと決めていたんですよ、最初からね。

今のロドスタメンテ屋をする前まではこのNA6しか持っていなかったので移動は全てNA6でした、買い物もドライブも走りに行くのも。

購入してからロドスタメンテ屋をする前までのメンテの記録が残っていました、我ながらマメだ(笑)

1993年に220万で購入、2002年までに使ったオカネは670万、合計で約900万ですね。ここまでがサラリーマン時代。ざっと1年に75万。

脱サラしてロドスタメンテ屋になってからは・・・計算していませんが・・・相当使ったと思われ・・・

仮に1年に100万使っていたとしたら17年で1700万(笑) リーマン時代の900万と合わせると2600万(笑) 

リアルに地元なら豪邸が立つ!(爆)

26年で2600万です、1年100万円・・・それ以上の時も、それ以下の時もあったとは思いますが・・・まぁそのくらい使ったんじゃないかなぁ?

2017年にRFを買って2年半が経過した現在、RFに使ったオカネはすでに600万(借金含む) オカネが無いわけだ・・・

カスタムをしないのであればイイクルマ(400万くらいの快適なヤツ)を10年ごとくらいに買い替える方が全然安いよね、クルマに大して興味が無ければ(一般の方ね)やりくりできるよね~ 世の中にプチ高級なミニバンが溢れているわけだ。

ウチにオカネが無い理由が書いてみて良く分かった、私が浪費していたのだ(笑)

浪費を正当化するつもりはありませんがオカネを使うことでわかったことは沢山あります、それは今の仕事に役立っていますよ。良いパーツ、悪いパーツ、おススメできるものとそうでないもの。ウチに来てくれるお客さんが無駄遣いをしなくていいアドバイスは出来ていると思います。なにせ私より浪費しているお客さんは誰1人としていないのですから!

マイNA6は沢山の思い出を作ってくれて、ロドスタメンテ屋を続けるために役立ちました。今、その使命を終えたということです。


26年間、ありがとう。そしてサヨウナラ。