コラム > 2019/03/01 ゴールを決めること

ゴールを決めること

サッカーとかじゃ無いですよ(笑)

仕事のゴールです、サラリーマンのヒトは「定年」という強制的なゴールがありますよね。自営業者には無いんですよ、定年という概念が。なので死ぬまで働くわけですが(笑)

仕事をし続けるということに抵抗は無いんですよ、できれば死ぬ時まで仕事をしていたいと思うので。

問題は「何をするのか?」です。現時点で言えば「ロドスタのメンテ屋をいつまでするのか?」と言うこと。

先日TVでアメリカで成功しているラーメン屋さんの話を見ました。人気店なのに1000日営業したら閉店するというんです。店主曰く「ゴールを決めるから1日1日が大事になる」と。凄い考え方ですよね、潔よいにも程がある(笑)

でもラーメン屋を辞めるわけじゃないよね?場所を変えてまたラーメン屋するんだよね?だとしたら「アリ」な考え方とも言えるなぁ。


私は作業している時は日々真剣ですよ、皆さんの「愛車」を託されていると思っていますので。なので今の私には決められません、ロドスタメンテ屋を辞める日は。誰も来なくなればすぐに辞めますケド(笑) 

誤解なきよう、ロドスタメンテ屋は好きですよ、ただ支持されなくなったら終わりだということ。

もう一つの理由として、その後がイメージできないからです。退職金も年金もアテにできない自営業者は何かをして食べて行かなくてはなりません、今はまだロドスタ屋以外で食べていける自分が熱中できることが見つからないんです。常に探していますけどね。将来のために。

ロドスタメンテ屋で一生食えると言うのなら話は別ですがそんなことはアリエナイと思っています。

独身で何も背負っていなければとりあえずゴールを決めてゴール後にこれからどうするか考える・・・と言うことも出来なくはないでしょうが家族があって子供が3人もいるんです、無収入は一家離散になるのでマズイです(汗)

いや、違うかな? 守りに入っているんでしょうね、考え方が。どうにかしなきゃマズイという場面になれば何かするでしょう。危機感が足りないんでしょうね、今の私は。

ロドスタメンテ屋を始めた時は退路は無く借金山盛りだったんですよ、だから必死だったのかもしれません。16年も経てば要領も得てラクをしてるのかも・・・とは言えまた自分を崖っぷちに追い込むのもどうかと思うし(苦笑)

明日は見えるけど1か月先は見えない現状、十分スリリングなハズですが・・・人間慣れるもんです、そういう状況にもね。

ノンビリ暮らしたい自分とスリルを求める自分がいる・・・さてどうしたもんですかねぇ~