コラム > 2019/02/10 NAのミライ

NAのミライ

とりあえず今回はNAに乗っている人に向けたコラムです。

あなたのNAは将来どうされますか?いつまで乗りますか?

今年はNAが発表されて30年目の年です、私のNAも(原型を留めていませんが)25年が経ちました。私のNAはもう他の誰かが乗れるようなノリモノでは無いので私が「終わらせます」が皆さんのNAはいつか手放す時が来ると思うんですよね。

長く乗り続けて来たしそろそろ新しいクルマに。
家族も増えたので2人乗りは無理なので別のクルマに。
メンテ代がかさむので奥さんの理解が得られない・・・

手放す時、クルマはどんな状態ですかね? 手放すことを決めたらあまりオカネを掛けないのが一般的ですよね。

当店にはNAを良い状態で維持したいと思う人が来られます。壊れたから修理というわけでは無く「壊れていないけど予防の意味で」ということが大半です。

そういう良い状態のNAなら乗り継いで行くことは可能かなと思います。世代を超えて。

私がこの仕事を始める時に「NAはミニやビートルみたいに長く愛されるクルマになる」と確信していました。直感ですけどね。それが現実になりつつあると思います、メーカーがNAのレストアを手掛けるようになりましたしね。

メンテすることはもちろん今、所有しているアナタが満足するためなのですが、それは結果的に次の世代の乗り手の為にもなっていると思って良いんじゃないでしょうか?

当店には「ほとんど乗らない」のにメンテを希望する人が沢山います。50代、60代の方がそういう感じなので「いつまで乗れるかな?」と言いつつばっちりメンテするのです(微笑)

「いつまで乗れるからわからないし・・・オカネ掛けるのもどうかな?」と思うこともあると思います。

考え方を変えましょう!

まずは今、自分が楽しむためにメンテをしましょう。先の事は考えずに。そしていつか手放す時が来た時に「今まで楽しめた」と思って次の方へバトンタッチすれば良いと思います。

ボロボロな状態だと次の方に引き継げないかも知れません。完璧じゃなくても良いのでとりあえず乗れる状態で降りることができれば良いかなと。


旧車と言われるクルマは恐らくそんな感じで乗り継がれているんじゃないかな? 古いスーパーカーはまさにそうですよね。しっかりメンテすれば価値を維持、または高騰したり(笑) まぁ値が上がることを期待するのはどうかと思いますが。

掛けたオカネは返って来なくても良いじゃないですか、十分楽しんだと思うしね。その楽しさを次の人にプレゼントすると思えれば素敵なことだと思います。私のNAは引き継げませんが(笑)


と言うことでNA乗りはしっかりメンテしてください、当店で(これが言いたかった・笑)